男性の性格は食事の仕方でわかる!あの癖に隠された彼の本性とは

彼の食べ方、愛せますか?

誰でも 食事の仕方 に癖ってありますよね?マナーの善し悪しはさておき、彼が目の前で食べている時にちょっと気になる癖はありませんか?

マナー違反ではないけど、どうしても気になって仕方がない……。そんな癖のある彼だったら要注意。食事は生活の一部。もし彼と結婚したら、あなたはその気になる癖を毎日見て過ごすことになるのですから。

また人の性格は、日々の何気ない動作に現れるもの。そこで今回は、 食事の仕方 から男性の性格を見抜くポイントをご紹介。彼の食べ方について当てはまる項目はないかチェックしてみましょう。

食べ物を飛ばす、散らかす=子供っぽい、無神経

食事中に気になるマナー違反の代表格といえば、子どものように「食べ物を口や皿からよくこぼす、飛ばす」というもの。

男性のなかには、豪快にかっこんで食べることこそ“男らしい”と思っている人もいますが、そんな彼に周囲の助言にあまり耳を貸しません。ご飯を飛ばしながら丼飯を食らうことが、若くてエネルギッシュな証だと思い込んでいるようです。

「かわいいわね」と軽く受け流し、子どもを見つめるようなまなざしで微笑むことができれば、彼とは将来円満に過ごせるかもしれません。

しかし、いいおじさんになっても、周りにご飯粒をまき散らすようでは迷惑千万。食事の基本的なマナーに対して何も考えない彼には、一度注意してみて。もし改善のあとが全く見られないなら、今後のお付き合いは考え直したほうがいいかもしれません。

食べ物を残さない=育ちが良いが押し付けがましい

目の前に出された食事は決して残さない彼。もりもり食べる姿って、男らしくて素敵ですよね。

でも、いつでも食欲があるわけではないでしょうし、苦手なものもあるでしょう。いつも完食するのは、日々相当に飢えているか、もしくは子どもの頃から「残さず食べましょう」のモットーを忠実に守り続けている人です。

これは基本的に大変いいことなのですが、この手の人は善意を人にも押し付けがちな面があります。つまり、周りの人が食事を残すことを快く思っていないということ。

このままお付き合いを続けたら、あなたが小言を言われる立場になるのです。ふたりとも食べ物を残さないカップル同士であれば円満におさまりますが、男性に比べて女性は小食な人が多いもの。

「残さず食べなよ!」「作ってくれた人に申し訳ないだろ!」と言われ続ける毎日に耐えられるでしょうか。

食事の仕方 が特におかしくないのに気になる=もはやあなたの「恋人」でない!?

食事の仕方

「彼のマナーは合格の範囲内。特におかしなこともないのになぜだろう……どうも一緒に食事をしていて落ち着かない。口の動かし方が奇妙だし、箸の持ち運び方も気になる。というか、気に障る!」とイライラしたことはありませんか。

そんな彼とは今の関係を再検討した方がいいかも。問題は、彼の食事マナーではありません。

彼の日常動作に引っかかるということは、あなたがすでに彼のことを好きではない証拠です。無くて七癖ということわざの通り、この世に癖のない人はいません。

その癖を好意的にとるか、嫌なものととるかは、あなたが彼そのものを愛しているかどうかにかかっているのです。

今までの人生で培われてきた癖を矯正することはなかなか根気のいること。彼への愛情が消滅してしまっているのであれば、彼がどんなに癖を治したとしても、また新たな気に入らない部分が見つかるだけでしょう。

彼とは長年の付き合いだから……、とか、安定した職についているし……。という理由で結婚を急いでしまうと、将来辛い日常生活が待っているだけかもしれません。彼の癖が許せるかどうか、今度のデートで確認してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

「体の相性が大事」と言われる理由と「体の相性」を知る5つの方法

絶対結婚したくない!男がマジ勘弁と思ったアラサー女子の食事マナー

このコラムに共感できましたか?
  • Yes 
  • No...... 
この記事を読んだ人におすすめ

男性に質問です。奥さんにする/した女性の妥協した点は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー