fbpx

【憧れの国際結婚】日本国内で素敵な外国人彼氏と出会う方法

戦後、日本の国際化はどんどん進みました。義務教育で英語授業もどんどん低年齢化され、英会話スクールは人気の習い事の一つとなっています。成人してから実際に外国語を操り、海外へ足をのばす人も増えましたよね。

外国文化が身近に感じられるようなり、女性の中には 国際結婚 を望む人も増えてきました。島国日本で 国際結婚 というと、今の時代であっても大ごとに考えられます。しかしあなたさえ望めば、簡単に手にすることができる「射程範囲内」だということを知ってください。

以下に、 国際結婚 に憧れている女性のために、素敵な外国人彼氏の探し方をご紹介していきます。ハードルが高いと感じていた 国際結婚 も、努力次第では簡単に手にすることができるのですよ!

Twitter、FacebookなどのSNSでメッセージを送る

Twitterは、世界各国の人がアカウントを作っています。彼氏を探す国が決まっているのならば、その国のTwitterー利用者を検索してみてください。

そしてフォローしてコメントなどを送ってみるのです。その彼と 国際結婚 できるとは限りませんが、彼とつながっている日本人女性を好きだという友だちを紹介してもらえる可能性もありますよね。

同じように、LINEやSkype・FacebookなどのSNSで外国人彼氏を探すことができるのです。いきなり彼氏を探さなくても、ちょっと出歩ける外国人の友だちを探してみてください。

大学の国際交流イベントに参加する

日本の大学には、各国から日本文化を学びたいという若者が大勢留学してきています。大学で国際交流のイベントがあるときなどに顔を出してみると、国際交流科などの学科には大勢の外国人がいるでしょう。

日本人と交換授業を個人的に募集している人や、単純に日本のお店などにいっしょに行ける友だちを探している人もいます。

大学にいる外国人は、そもそも【日本文化が大好き!】【日本人が好き】というタイプなので、親しくなれば 国際結婚 も大いにあり得ます。

教会に通う

日本は無宗教の国と言われていますが、それは間違いです。日本には正月やひな祭り・節句にお盆。そして十五夜やお彼岸といった、古くから伝わる伝統行事がたくさんあるでしょう。それこそが、日本人が古来から信じてきた土地神・氏神様への感謝の儀式なのです。日本信教というと大げさですが、伝統とともに古来の紙を敬う風習は受け継がれていますよね。

同じように海外からの移住者・旅行者・留学生などは、生まれた国の宗教を大切にすべく、日本でも宗教行事を行える場所を探しているものです。数は少ないものの、日本にも伝わってきているキリスト教の教会などに顔を出すと、外国人に出逢うことがあります。

彼らは礼拝などの宗教行事はもちろん、現地の民族(日本人)と親交を深める場所として教会を利用しているのです。毎週のミサの後や平日に、外国人との交流の場を提供している教会も多くあるので、お近くの教会に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

浅草、広尾などの観光地へ行く

東京であれば浅草や広尾近辺で、当たり前のように多くの外国人を目にします。日本好きの外国人はたいてい、東京、京都、奈良を観光しますよね。観光地のカフェなどにいれば、一人旅のイケメン外国人に出逢うことも夢ではありません。

相手は旅行者で外国人。普段は出せない勇気をふりしぼって、「観光地案内しようか?」と声をかけてみてはいかがでしょうか。もちろん知り合いになったら、番号やLINEでしっかりとつながり、次回につなげましょうね。

出会いアプリを利用する

「すぐにでも 国際結婚 したい」という女性には、外国人彼を探すためのアプリをおすすめします。中には怪しいアプリも存在するので、安全性などを口コミでしっかりと調べてからダウンロードしてくださいね。利用するために有料サイトもあるので、事前にご確認ください。

こういったアプリに登録している外国人男性の多くは、あなた同様に「 国際結婚 したい!それも日本人女性と!!」という人が多く、スムーズにお付き合いから国際結婚の流れに行く可能性大なのです。

結婚という契約に対して認識の甘いお国柄の男性もいるかもしれないので、 国際結婚 を本当にする前には、相手男性の国の結婚システムについても、調べを怠らないようにしてください。上手くいけば、来年の今頃にはお腹の中に 国際結婚 ベイビーが宿っているかもしれませんね。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板