fbpx

彼氏からのホワイトデー…なんと4割近くの女子が「期待していない」

バレンタインからあっという間に1か月、今年もホワイトデーが目の前まできています。しかし、高価なお返しを期待する女子はどうやら少数派。「エビで鯛を釣る」ような考えは、もはや廃れたと言ってもいいでしょう。

多くの女子は、本命チョコへのお返しはあまり期待していないということが明らかになりました。では、ホワイトデーに彼氏に望むものは一体なんなのでしょう?

正直、ホワイトデーは期待していない?

DOKUJO読者を対象に実施したアンケートで、ホワイトデーに彼氏に期待するものを聞いてみました。

彼氏からのホワイトデー、期待しているのは?

1位 特に期待していない……38%(119人)
2位 気軽なお菓子……28%(86人)
3位 アクセサリー……20%(61人)
4位 指輪とプロポーズ!……9%(28人)
5位 豪華なディナー……3%(9人)
6位 財布や時計……2%(7人)

結果はご覧のとおり、「特に期待していない」が119人と1位に。2位の「気軽なお菓子」と答えた人数と合計すると、回答者の半分以上になりました。

ホワイトデーといえど、彼氏からのお返しにはあまり期待していない、もしくはささやかなお返しで十分という女子が多いのですね。

お返しの中身より重要なのは……!?

また、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では「ホワイトデーにほしいもの」というテーマでこんなコメントがちらほら。

「チョコとかクッキーとかちょっとしたものでいいから、サプライズでくれると嬉しい! 」
「いつもありがとうのお手紙や言葉があればそれで頑張れます!! 」
「ありがとうっていう一言でもいいです。それがあるだけで、よし頑張ろう!ってなるんだけどな」
「仕事のことでイライラしてるので、いつもお疲れ様って抱きしめてくれたら嬉しい」

どうやら忙しいアラサー女子にとっては、お返しの中身よりも彼氏のいたわりがしみるようです。どんなに高価なお返しでも、気持ちが入っていなければいまいちですよね。

つまりホワイトデーには、ささやかなお返しと優しい言葉があれば十分。では、その二つをゲットするためにはどうしたらいいのでしょう。

優しくされるには、まず自分から

世にはホワイトデーを忘れている男性も少なからずいるので、日ごろの会話でそれとなくリマインドさせてあげましょう。「職場ではホワイトデーどうするの?」など、「お返し期待してます」感が出ないように気をつけて。

その流れで彼氏から「お返し、何が欲しい?」と聞かれたら、素直に「気軽なお菓子がいい」と言ってOK。「なんでもいいよ」だとかえって迷わせてしまい、望んでもいないお返しを渡されるかもしれません。

彼氏からいたわってもらうには、まず自分から彼氏をいたわってあげましょう。疲れていて余裕がないときこそ、「いつもありがとう」「お疲れさま」といった言葉をかけてあげると◎!誰しも自分に優しくしてくれる人には感謝の気持ちが芽生えます。

プレゼントをするときは、いつもより感謝の言葉が出やすくなるもの。ふだん照れ屋な彼氏でも、当日はあなたへの優しい言葉を贈ってくれるはずですよ。

■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者
■有効回答数:310サンプル

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板