fbpx

マジうざっ!新入社員から「勘弁して」と思われる先輩女子の特徴って?

入社して何年も経つと、新入社員だったころの気持ちを忘れてしまいますよね。

職場に新たに入ってきた新入社員との距離を感じたとき、ふと胸に不安が沸き上がります。もしかすると今、あのころ自分が思っていた「勘弁してほしい先輩女子」になっているかも?!

そこで今回は、勘弁してほしいと思われる先輩女子のタイプを一緒に見ていきましょう。以下を読んでどきっとした方は、職場での対応をちょっと変えていけるといいですね。

憧れの先輩と呼ばれる存在になるための、ここが第一歩です。

勘弁してほしい年上先輩女子のタイプ

世にある多くの会社で、そこそこ女性社員の多い職場であれば、必ず「いるいるー」というタイプの先輩女子の傾向は似ています。世話好きや面倒見のいい姉御肌のタイプの先輩女子であれば、職場環境としてはむしろ良くなります。

しかし今回は、「勘弁してほしい」と感じる女子社員について、調べてみました。

派閥を作る

新入社員として入社早々、社内の人間関係には敏感になりますよね。先輩女子たちが固まってトイレに行き、固まってランチに行き、新入社員を値踏みして、仲間に入れるかどうかを相談しているような職場も多いです。大人なのにまるで女子高。

女性社員が多い職場でありがちな「派閥女子」たちです。

気が弱い新入社員はいつ悪口を言われるかとびくびくして機嫌をうかがうように。無視して蚊帳の外にいると、うわさ話の標的になるのではと、周囲に余計な気を使わせることも。

仲がいい職場と言えば聞こえがいいのですが、職場は本来仕事をするところです。職場内では必要以上に派閥意識を持たず、仲の良い同僚とはプライベートでの時間を大切にできるといいと思いますよ。

いじめをする

大人になってもいじめは存在します。子どもっぽいとバカにするような生易しいものではなく、パワハラとして精神を蝕むようないじめも多数あることは否めません。パワハラは禁止されているにもかかわらず、水面下では無意識に繰り広げられることもあるのです。

「いじめ」と聞いても自分に無関係と思う人も多いのですが、実は何げなくはなった一言で相手はとても傷ついている可能性もあるのです。ましてや職場での先輩後輩という序列を理由に、新入社員は言い返せないこともあるかもしれません。

仕事上の注意や叱咤は時には必要ですが、相手の気持ちを考えた物言いと、言い過ぎたときにはフォローすることにも気を配りましょう。

すぐにイライラする

女性もアラサーになるといろいろありますよね。ホルモンバランスの影響か、イライラすることも多くなると思います。それにともない先輩という立場上、責任ものしかかってくるため、ストレスもたまりやすくなります。

しかし職場で気分に任せてイライラを出していては、周囲はとても気を使いますよ。ましてや新入社員にイライラをぶつけてしまったら、それを期に先輩後輩の間に深い溝ができてしまうことも。

イライラするなとは言いませんが、自分で自覚して、対処法を見つけるといいでしょう。イライラしないためには、女性としてのホルモンバランスの安定と、脳内の幸せホルモンの分泌を促すことをおススメします。

  • 早寝早起き
  • 寝る前のリラックスアロマ
  • 30分ほどのジョギング
  • 猫などの生き物を飼う
  • 週末に自然の中に出かける

これらの方法はいずれも、体内のホルモンを安定させて精神的な不安を取り除く効果があると言われています。ご自分に合った方法を見つけて、職場では凛とした尊敬される先輩女子となれるよう、理性をもって自分を保ちましょう。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

たった一つの条件を捨てるだけで、みるみる理想の相手と出会える方法って?

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック