fbpx

これで好感度アップ!男ウケの良い女性に学ぶ「LINEの掟」とは

メールにかわり、メッセージツールの代表格となったLINE。少し気をつけるだけで、グンと男ウケを良くすることができます。

そこで今回は、男ウケの良い女性が多用するLINEテクを4つご紹介します。

画像だけの送信は避ける

おいしかったご飯や、自分のペットなど、意中の彼とイメージを共有したい場面はたくさんあるはず。しかし、画像だけを送りつけてしまうと「なにこれ……」「どう返事すればいいの?」と思われてしまう可能性があります。

せっかく画像を送ったのであれば、彼からコメントをもらいたいですよね。そのためには、画像を送るときに必ず自分のコメントもつけましょう。一方的に画像のみを送りつけても、男性を困惑させてしまうだけです。

男性陣からは「既読スルーしても同じような画像がどんどん送られてくるから、トーク画面が画像フォルダみたいになった……」という苦情も。彼のイライラを募らせてしまうかもしれないので、画像を送るのは彼の様子を確認しながらがよさそうです。

彼と同じスタンプで親近感を

LINEの機能で最も重要なのは、スタンプの使い方。様々な種類があるスタンプは、それだけ個性が出やすいもの。知り合ったばかりであれば、彼の好みを知るのは難しいかもしれませんが、送られてくるスタンプから推測してみましょう。

彼との距離を縮めるのに効果的なのが、同じ種類のスタンプを使うこと。同じものを送りあえば「このスタンプ、おもしろいですよね」「イラストレーターさん、ご存知ですか?」と話を広げることもできます。1つでもいいので、彼と同じスタンプをダウンロードしてみましょう。

彼は「このスタンプを知っている人がいた!」と驚き、「趣味が合うな」とあなたへの好感度が上がるでしょう。ちなみにプリセットのスタンプではなく、ダウンロードが必要なものがオススメ。「数ある中から同じものを選んだ」という共通点を強く意識させることができます。

午後のLINE一発目は「お疲れさま」

忙しい彼へのLINE。喜ばれる内容は、応援とねぎらいです。応援は「がんばって」というセリフやスタンプ。ねぎらいは忙しい彼の体を気遣う内容です。「おつかれさま」という言葉一つで、彼の疲れも少し軽減できます。コツコツ送っていきましょう。

オススメのタイミングは午後一番に送るLINE。お昼頃でも夕方でも、彼の仕事の疲れはたまってきているはずです。癒し系の女性は、どんな男性からも高ポイントGETを狙えるポジション。積極的に彼へのねぎらいを伝えるようにしましょう。

「いやいや」「ちがうって」否定はNG

LINEのように即時性の高いメッセージツールは、文字だけでのコミュニケーションが基本。絵文字やスタンプでよりリアルな感情を伝えることもできますが、どんな文章を送るかどうかであなたの印象はガラリと変わります。

いつもネガティブな愚痴ばかり言っている人とは、一緒にいても疲れてしまいそう。気になる男性に頼ったり、甘えたくなったりする気持ちもわかりますが、アプローチの段階ではぜひあなたのポジティブさ、前向きさをアピールしましょう。

それをLINEで言葉だけで伝えるには、否定的な言葉を使わないということが大切。すぐに伝えられるぶん、勢いで「それより〇〇が……」「ちがうちがう」といったネガティブワードを送ってしまいがち。そこはグッとこらえ、「えっと」などの間を持たせる言葉を送り、一呼吸置くように心がけた方が良さそうです。

LINEは便利な反面、ストレートに感情が伝わりやすいツール。上手につかって彼にアピールしてみてくださいね。

あわせて読みたい

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」の決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板