fbpx

ナニワ娘の婚活奮闘記vol.10~29歳の婚活パーティーはまるで同窓会!?~

どうも、西園寺愛です。

29歳のときは20代最後ということで、焦りがハンパなかったナニワの女・三十路の独身。まぁ三十路のほうが焦りますけどね!

一年前……そう、西園寺が29歳のときです。20代のうちに結婚は無理だとしても、なんとか結婚前提で付き合える彼氏をゲットしたい!という思いで婚活パーティーに参加しました。

参加条件は女性が20歳~29歳まで、男性が25歳~32歳まで。かわいい年下ボーイからイケてる年上男性までよりどりみどり!女性の参加可能最低年齢が若すぎるものの、20代前半で婚活パーティーにくる子なんてそうそういないはず!

いざ出陣!と言わんばかりにパーティー会場のバーへと赴く西園寺。夜のパーティー、しかも会場はバーなのですから、服装もちょっぴり大人モード。ワインレッドのトップスに黒のタイトスカート(すべてアースミュージックアンドエコロジー)。アクセサリーはパールの二連ロングネックレスと、それに合わせたパールのイヤリング。今夜の西園寺は大人やで!

会場では最初からフリータイムのようなスタイルで、各自ドリンクを受け取ってから気になる人に話しかけるスタイルでした。西園寺はまだターゲットを絞っていなかったため、とりあえず数名の男女が集まっているテーブルへ。

あいさつと自己紹介を交わすと、なんとそのテーブルは全員29歳!婚活パーティーへの参加理由は「29歳になり、焦ったから」!西園寺と同じやないかいっ!

みんなで苦笑しながら雑談しましたが、同じ29歳ということで話が合う。ジェネレーションギャップがまったくないんです!

「あの曲懐かしい!」「中学のときにコレが流行った!」「初めてハマったアイドルはあの人!」など、とにかく同じ。こうなると盛り上がりますよ。話がわかるんですもん。お互いに知っている前提で話せることが楽すぎます!

思えばいつも年上狙いだった西園寺。でも、そうなると話が合わないときがあるのです。もちろん同じ年齢でも話が合わないときはあります。でも、年齢が同じだと話が合う確率は高くなるはず。

和気あいあいと話す私達。まるで久しぶりに集まった同級生かのような感覚。もしかして、同じ年齢の集まりは逆にいいのでは?

29歳になって結婚に焦っている者同士。つまり、付き合えば早く結婚できるかも!もしかしたら29歳のうちに婚約だってありえる!?西園寺、だんだんやる気がみなぎってきました!

よくみると男性陣も悪くない。別段いい感じというわけでもないが、悪くはない。それならもういいじゃないか。話が合うんだもの。

西園寺は同級生モードから婚活モードに頭を切り替えました。ここが勝負ドキやで西園寺!友達夫婦を目指して頑張るんや!!

本気モードになったそのとき、男性陣が急に「あ、じゃぁこの辺で!」と言い出しテーブルから離れていきました。いきなりです。まだ会話の途中です。

何が起こったんや……?

西園寺含め、テーブル席の女性陣全員が男性の向かった方向に目を向けました。その先にいたのは……

ミニスカ、巻き髪、デコルテをがっつり見せているギャル系女子2名。しかも若い。ピッチピチのギャル。そのギャルたちが入り口付近にいました。どうやら今きたようです。

西園寺のテーブルだけでなく、他の場所にいた男性陣もギャルに群がり始めました。「何歳?」「どこ住み?」「てかLINEやってる?」というお決まりナンパワードが炸裂。テンプレどおりすぎてアホらしいわ!!!

遅れてやってきたギャルは22歳でした。わ、若い……いや、若いだけや!西園寺のような大人の魅力はないはずやで!!西園寺のほうが結婚向きのはずや!!!

そうはいっても、若さには勝てません。ついでに美貌にも勝っていません。残念ながらスタイルも彼女たちのほうが上です。

婚活の現場では、若さと見た目の良さが勝負。中身なんて直接話さないとわからへんからね!でも見た目がよくなければ話しかけてもらえるチャンスは少ない……話せても若い子がいればすぐに去っていきよる……。

見た目をよくしなければ……。そう思った西園寺でした。(未だによくなってへんけどな!)

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板