fbpx

30歳までに結婚目標の女性必見!「スピード婚」向きの出会い方4選

昔から目標を立てるとき、漠然と「30歳までに……」と考えていた方って少なくないのではないでしょうか。そして、25歳を過ぎた女性が口々に言うのが「30歳までに結婚」です。でも、30歳までに結婚と言いながら数年が経過すると、目標達成にはスピード婚が必要になることも。

そこで今回は、スピード婚を1年と想定し、1年以内に出会いから結婚を経験した人たちに取材してきました。

マッチングアプリからの結婚経験者

「職場に出会いがなかったので、『まずは付き合いたい、結婚はその延長にあると考えている』ことを伝えてマッチングアプリに登録、数人とデートしました。その中で、同じような気持ちの男性と付き合うことになったのが、登録から2ヶ月後。付き合い出した後、お互いに忙しくてなかなか一緒にいる時間がなく、どちらともなく『結婚したら、もっと一緒にいられるよね』と。付き合って3ヶ月で婚約し、その後3ヶ月で入籍しました」(30代/金融事務)

マッチングアプリは、使うのが怖いという方も少なくないでしょう。でも、女性は無料・男性は有料で利用するものなので、一部の遊びたい願望の男性を除けば、ほとんどが真剣に相手を探しています。

この方は「まずは交際」とプロフィールに記載していましたが、「交際は結婚前提」なども選べるので、自分の気持ちを伝えるのも、相手の意向を知るのも簡単で、出会い(マッチング)からテンポのはやい交際が望めるのがポイント。手軽に始められて周囲に知られる心配もないので、一度試してみてはいかがでしょうか。

結婚相談所からの結婚経験者

「結婚相談所では20代と30代で成婚率が変わると聞き、29歳で登録しました。自分にもお金はかかりますが、同じようにお金をかける余裕のある男性と出会えると思って踏み切りました。何よりも相談所が仲介しているから身元がしっかりしているのが安心です。お互いに結婚前提で会うので、交際と同時に結婚話になるくらいスピード婚でした」(30代/営業事務)

結婚相談所のメリットは、身元のしっかりした人と結婚前提で出会えること。相手の年収や身長など、友人やマッチングアプリでは聞けないこと・隠せることも開示された上で会うことができるため、スピード婚にもつながるよう。

ある程度お金があるのなら、第三者のアドバイスも受けられる結婚相談所も良いかもしれません。

知人の紹介からの結婚経験者

「姉から『○○に絶対合うと思う人がいる』と紹介され、今の旦那と姉と3人で会いました。会う前に姉から話を聞いていたとおりの人で、会ったらより良いなと思えたので、すぐに交際。相手が結婚願望の強い人だったので、すぐに結婚という話になりました」(20代/自営業)

信頼をおける人・自分のことをよくわかっている人からの紹介も、スピード婚につながるよう。すぐにでも結婚したいという人は、紹介者に「結婚願望のある人」を条件に伝えておくと良いでしょう。

共通の知人がいることが安心感にもなりますし、簡単には別れられないという安定感も生まれるメリットがあります。

合コンからの結婚経験者

「友達主催の合コンで、同じ会社の女子3人と同じ会社の男子3人で合コンしたのが出会いです。その後、私と彼とが主催の合コンを何度か開いているうちに仲良くなり、2人でも遊ぶように。合コンでも2人でいても態度が変わらなかったので良いなと思って付き合って、彼の転勤がキッカケですぐに結婚しました」(30代/専業主婦)

合コンで良い出会いはない!と考えている人も多いはず。でも、効率的に新しい人と出会う=合コンと考えている男子もまだ存在するため、合コンからスピード婚するカップルも少なくありません。

また、経験者の声にあるように、2人でいるときの姿と複数人で一緒にいるときの姿が見られるので「この人、友達からはこんな風に扱われているんだ……」「友達の前では、良い顔する人なんだな」など、付き合ったあとに幻滅することがないのもメリット。

友人に誘われたら、気疲れしない程度に参加してみるのはアリだと思いますよ。

スピード婚なんて難しい、30歳までに結婚は間に合わないかも……と思っている方も、まずは紹介した出会い方法を1つずつ試してみてはいかがでしょうか。これまでと違ったタイプの人と知り合うことができて、気づいたらスピード婚!も期待できますよ。

彼氏と早く結婚したい!スピード結婚を成功させる方法と後悔しないポイント

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板