fbpx

男の本音!「アウトドア」はNO…デートに誘いにくい女子の趣味とは?

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

今回のテーマは、男子が嫌がる女子の趣味、です。

カウンターの端に座っているのは、近くで長年飲食店を経営していて、北条が公私ともにお世話になっているS氏(41歳)です。

北条以上に多くの恋模様を見てきたS氏は、モテない女子は、大抵の場合、男子が嫌がる趣味を持っている、と語ります。その趣味にハマりすぎていると、男子から敬遠されるそうなのですが、果たしてそれはどんな趣味なんでしょうか。

アウトドア系女子はモテない!?

まず最初にS氏が指摘した趣味は、アクティブなアウトドア系です。

「特に男子ウケが悪いのが、山登りやマリンスポーツだね」とS氏は言います。

女子が休みの度に趣味に没頭していると、デートに誘っても予定が合わないことが多くなります。そこで、「俺も〇〇してみたい」と女子の趣味に同調するのがデートするのに手っ取り早いのですが……

山登りは体力勝負。ただでさえ男子は日々の仕事で疲れているのに、休日も体力勝負のデートとなると、男子にとってはハードルが高いのだそうです。残念ながら、世の男子の大半はそこまでタフではないようです。

マリンスポーツはどうかというと、男子の嫉妬心が関係しています。サーフィンやダイビング等、海に行けばマリンスポーツをしている男子は沢山いますが、しっかり日焼けしてたくましい肉体を持っているイメージです。

このため「マリンスポーツが好きなら、肉体型男子が好みなんだろうな」と勝手に思われてしまうのが、敬遠される理由のようです。

実際、日頃何も鍛えていない素人の男子が肉体型男子の中に混じってサーフィンしても…カッコ良くは見えないですよね。

男子が嫉妬するスポーツ観戦

男子の嫉妬心が原因で敬遠されがちな女子の趣味は他にもあります。

「野球観戦が趣味という女子は、試合の内容や勝敗よりも、特定の選手に興味を持っているでしょ。それは男子からすればイラっとくるし、嫉妬してしまうので、気分は悪いよね」とS氏は続けます。

(た、たしかに~)

好きな女の子と野球観戦に行ったのに、その子が特定の選手を観て「キャーキャー♡」言ってるとしたら……正直、男子としては我慢できないでしょう。

これは野球に限らず、サッカーやフィギュアスケートといった他のスポーツ観戦、さらにアーティストのおっかけ等でも同じことが言えそうです。

旅行は金銭的に……

S氏によると、旅行が趣味だという女子も男子ウケが悪いとのことです。

旅行といえば、男女問わず好きな人が多いのですが、趣味というほど頻繁に旅行する女子には、金銭的についていけない、というのが男子の本音でしょう。

確かに、もし付き合った後のことを考えると、かなり出費が高くつきそうです。今の世の中、金銭的に余裕のある男子は少ないようです。

同じ理由で、ゴルフ等の高い出費を要する趣味も敬遠されがちだとS氏は付け加えます。

男子がデートに誘い易い趣味の方がモテる?!

アウトドア、スポーツ観戦、旅行。これらはどれも楽しいものです。同じ趣味を持つ男女であれば、それをきっかけに恋に発展することもあるでしょう。

ただし、彼氏ができやすいかどうか、一般的にモテるかどうか、という確率・可能性で考えると、どうやら決して有効とは言えないようです。

北条のBARでも、「趣味は特にないけど、お酒が好き」とか「映画を観るのが好き」と、一般的な答えをする女子の方が、男子ウケが良くなっています。

男子の前で語る趣味と実際の趣味、これらを上手く使い分けてモテ女子になってほしい、そう願う北条でした。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の決定的な違い

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板