fbpx

「彼女を傷つけたくないから…」絶対浮気をしない男の育て方

「男は浮気をするもの」という考え方もありますが、中には“絶対に浮気をしない男”だっているもの。浮気をしない男性は、いったいどんな風に考えて浮気をしないと決めているのでしょうか。

浮気をしないと決めている男性に、浮気をしない理由を聞いてみました。

彼女が見透かすから

「彼女には嘘はつけないと思う。嘘をついたとしても、なんだかすぐに見透かされてしまうんだよね。僕の様子をそれとなくよく見ていてくれるから、ちょっとした変化にも気づかれる」(32歳/運輸)

彼氏自身が「彼女に見透かされる」と思ってくれているうちは、浮気なんてしなさそう。浮気に限らず、罪悪感を持つようなことや嘘をつくこと自体ないかもしれません。

ただ、見透かすという行為はかなりむつかしいものです。自分ではわかっているつもりでも、実は見当違いなときもあるでしょう。

ポイントは冷静に彼氏のことを見つめること。余計な先入観をもたず、客観的にみることが大切です。それができたら、彼氏の浮気を防げそうです。

彼女を傷つけたくないから

「浮気をしたら彼女を傷つけてしまう。彼女は友達の彼氏が浮気をしたときとても怒っていたし、彼氏に対して最低だと言っていた。あんな風に彼女を怒らせたり、傷つけたりしたくない」(31歳/保険)

浮気をされて傷つかない女性はいないと思います。彼女を大切にしたいのなら、傷つける行為は絶対にできません。

「浮気がバレなければ彼女も傷つかない!」なんて考える男性もいそうですが、100%隠し通せる浮気というのもなかなかないでしょう。

彼女が言わないだけで、勘づかれていることもあるはず。浮気をすれば生活や態度に何かしらの変化がでてしまいます。

そもそも、「バレなければいい」という考えを持つことも、彼女を傷つけてしまう行為。彼女が大切な男性なら、そういう考え自体持たなさそうです。

彼女と別れたくないから

「浮気したら別れが待っていると思う。僕の彼女は『浮気は絶対許さない!』と考えるタイプなので、どんな理由があったとしても別れは避けられません。彼女と別れるリスクを負ってまで浮気をする意味なんてないです」(28歳/アパレル)

本気の浮気となれば話は別ですが、軽い火遊び程度で浮気をしている男性は、彼女と別れたいなんて思っていないでしょう。むしろ「別れるはずがない」とまで思っていそう。

こちらから「浮気は絶対ダメ!」という考え方を伝えておけば、余計な火種を消しておけます。日頃から過剰に主張する必要はありませんが、浮気の話題がでたときは釘を刺しておきましょう。きっと浮気防止に役立ちます。

人としての価値が落ちるから

「浮気なんてしたら、自分の価値が落ちると思う。浮気ができる=モテるなんて考え方の人もいますが、僕はそうは思いません。浮気した人が社会的地位や人の信頼を失ったり、非難されていたりするのを見ていると、浮気が人としてダメなことがわかります」(35歳/士業)

一般的に、浮気はいけないことだと認識されていると思います。浮気をした者が悪者になるのは当然です。そういうニュースや話題を見せておけば、そのことをハッキリ認識してくれそう。

また今は浮気をしていなかったとしても、「あの男は浮気をしたことがある」ということを人に知られたら、彼氏の大切な人間関係が崩れてしまうことも。それは彼氏にとって不利益です。

浮気は現在だけでなく将来的にも損失が大きい行為だと知ってもらえればいいですよ。

浮気は彼氏自身の性格にも左右されますが、彼女として日々の言動を工夫していけば、「絶対に浮気はしない」と考えてもらえるようになりそう。浮気防止のためにも、さり気なく浮気対策を行ってくださいね。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

妥協したくない!アラサーが条件で結婚相手を選べる確実な方法って?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板