fbpx

男子の本音!「仕事が忙しい」が口癖の女子は恋愛対象外?!

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

今回のテーマは、仕事について語る女子はモテない?です。

「仕事が忙しい」「今は仕事を頑張る」と言っている女子は沢山いますが、そんな女子のことを男子は敬遠しがちです。

一体なぜでしょうか。常連のモテ男R君(33歳 銀行員)に聞いてみました。

付き合っても会う時間がとれなそう

「忙しいアピールをされると、付き合っても会う時間がとれなそうって思っちゃいますね」

男女を問わず、働いていて暇な人はいません。だから、自由な時間とは残っているものではなく、自ら作り出すものなのです。

R君は「忙しい」と言っている女子をみると、時間を作る工夫が足りなくて、彼氏ができても同じことを言うんだろうなぁ、と感じるそうです。

たしかに、男女平等の職場が増えている中、忙しいのは男子も同じです。そこでお互いに忙しいと言い合っていたら、会う時間なんて作れませんよね。

そう考えると、時間を上手にやりくりしている女子と、「仕事が忙しい」が口癖のようになっている女子。どちらがモテるかは一目瞭然ですね。

「仕事が忙しい」は万能の口実ではない!

さて、「仕事が忙しくて〇〇できない」が口癖のように出てくる女子について、R君はさらに手厳しく追及します。

彼氏ができない。一人暮らしなのに家事を全くしない。身だしなみが整っていない。これらを指摘すると、「だって毎日仕事で忙しいから仕方ないでしょ」という返事が返ってくることがよくあるそうです。

「仕方ないんじゃなくて、最初からやる気がないように思えますね。そういう女子にはなまけ癖を感じるので、お付き合いや結婚はパスです。どんなに忙しくてもキチンとしている女子だって沢山いますから」

自分のなまけ癖を「忙しい」の一言で隠しているように思える、というR君。「忙しい」を都合よく使ってなまけている女子にはまったく興味がないそうです。

疲れているようなのでデートに誘えない

では、本当に寝る暇もないくらいに忙しく仕事を頑張っている女子はどうかというと、これまたR君の恋愛対象とはならないそうです。

「明らかに疲れていて、デートに誘った身としては申し訳なくなるんですよ」とR君。

本気で仕事に取り組むという姿勢は社会人として尊敬できるのですが、恋愛対象となる話は別。もう少し女子としての幸せも考えた方がいいのでは……と心配にはなるそうです。

実際、あまりにも忙し過ぎて、お洒落に疎くなったり、化粧ノリが悪くなってたり、髪がパサパサだったりしている女子は沢山います。

同世代にオシャレで化粧もヘアースタイルもバッチリの女子だっていることを考えると、恋愛の面ではかなり不利といえるでしょう。

時間を上手に使うことを覚えてほしい

「結局、プライベートも充実させたければ、仕事を効率的にこなす工夫がいるんですよ。それが出来た人の勝ちだと思います」

R君自身、大手銀行で忙しく働いているキャリアですが、いかに効率よく仕事をこなすかを常に考えているそうです。その結果、恋愛する時間的ゆとりが生まれるとのこと。

実際にそれで出世し、プライベートでもモテているRくんが言うと説得力があります。なまけ癖で忙しい女子も、本当に忙しい女子も、まずは仕事の効率化を覚えて、プライベートも充実させてほしい、そう願う北条でした。

あわせて読みたい

いつも体の関係だけで終わってしまいます。彼女になれない理由は?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板