男子が教える!恋活&婚活出会い系サイトでモテるテクニック!

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

今回のテーマは、婚活・恋活用出会い系サイトでモテるには、です。

昨今では出会いの場の一つとして、婚活・恋活用出会い系サイトを利用している人がかなり増えてきたようです。

常連客のT君(29歳)はその婚活・恋活用出会い系サイトを運営している会社の社員です。

果たして、出会い系サイトではどんな女子がモテるのか、T君に聞いてみました。

まずは写真で勝負!

T君が勤める会社が運営するサイトは、全会員のプロフィールと写真が公開されていて、気になった異性にメッセージを送れるようになっています。当然のことですが、プロフィール文章だけではその人の性格を理解できないので、男女共にルックスで選ぶパターンが多いとのこと。

そんな状況だからこそ、T君は女子が登録している写真に疑問を感じることが多いようです。

T君「あえて変顔にしていたり、笑顔じゃなかったりする写真を載せている女子が非常に多いんですよ。そんな写真が評価される訳ないのに、何の意図があって載せているのか、まったく理解できません」

(そりゃ、笑顔の写真の方が魅力的に見えるよね)

T君「それと服装。地味で何の露出もない女子がこれまた非常に多いんですよ。いい男を捕まえる競争の場なのだから、それなりにアピールすべきでしょう」

ごもっともです。会員となっている女子がどんな服装をしているのか、実際に北条もそのサイトを覗いてみましたが、あきらかに地味な服装の割合が高くなっています。

以前、「女子の服装には露出が大事」という男性客の意見を書きましたが、ネット上の出会いにおいても同じことがいえそうですね。

メッセージが来やすい魔法のプロフィール

T君「仮にルックスが普通でも、男子から沢山メッセージをもらう方法があるんですよ。それは、『メッセージ交換したら、まずは気軽にお茶にでも行きたいですね』とプロフィールに書くことなんです」

つまり、すぐにデートできると男子に思わせる訳です。「女性会員の中にサクラがいるんじゃないか?」「メッセージのやりとりをいつまでやってても意味がない」と考えている男性会員が多いらしく、「本当にすぐに出会える」というリアルさをプロフィールで出すのがコツなのだそうです。

昼間にお茶をするくらいならそんなに危険なこともないはずなので、「まずは会ってみる」という姿勢は取り入れた方がよさそうですね。

T君「『必ずお返事します』の一言をプロフィールに入れるのもテクニックの一つです」

通常、男性会員が女性会員にメッセージを送っても、女性から返信がある確率は10%以下なのだそうです。男性会員はメッセージを送る毎にコストがかかるので、返信率が低いのは結構な痛手となります。何より、返事がなく無視されたということに結構凹むらしいのです。

だからこそ、「必ずお返事します」という女子のプロフィールが目にとまりやすいのだとか。しかも無視せずに返事をくれる訳ですから、性格がいいという評価までついてくるそうです。

ポイントを抑えて効果的な出会いの場に

T君によると、婚活・恋活用出会い系サイトを利用している人は年々増加しているのだとか。しかも普段の生活に出会いがないだけで、実際には素敵な男女が多数登録しているそうです。

そこでいい男を捕まえるには、「露出のある服装をした写真」「まずは会ってみるという姿勢」「必ずお返事しますの一言」を駆使すると良いようです。

これを参考に今年の夏は素敵な出会いを経験してほしい、そう願う北条でした。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
続きを読む
関連記事

【男性限定】婚活パーティーで、女性から積極的に話しかけられると嬉しい?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー