「予定がつまってて」はNG?男子が嫌がる下手なLINEとは

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、気になる男子と知り合ってLINEを交換したけれど、なぜかその後上手くLINEが続かない……そんな経験をした女子も多いと思います。

実はそれ、送っているLINEの文章に問題があるのかもしれませんよ。

そこで今回は、男子が嫌がるLINEの下手な女子に関するお話です。

LINEの文章が下手な女子は誘いにくい?

カウンターには、常連のK君(29)が座っています。最近タイプの女子(Sちゃん)と知り合いLINEを交換。さっそく2回ほどデートに誘ってみたそうなのですが、2回とも予定が合わずデートできなかったそうです。

K君「予定が合わないのは仕方ないんですけどね……ただ、予定があわなくて断るのなら、別の日程を提案してほしいんですよ。それがないと、遠まわしにデートしたくないって言ってるように思えてくるじゃないですか」

たしかに、誘う度に「予定が合わない」とだけ言われると、どんどん次が誘いにくくなります。男子としては、これが2回も続くと、それ以降は誘わなくなるものです。

実際にどんなやりとなのか、LINEを見てみると……

K君とSちゃんがどんなやりとりをLINE上で交わしたのか、見せてもらいました。

K君「今度デートしようよ」

Sちゃん「いつでも誘ってください」

K君「じゃあ、今週のどこかで食事に行こう!都合の良い日はある?」

Sちゃん「あ、今週は予定がつまってて」

二人のやりとりはここでいったん止まっていました。普通のやりとりに見えるかもしれませんが、すでにSちゃんはミスを犯しています。K君が求めていたのは、「今週は予定がつまっててデートできないから、来週はどうですか?」と別の日程を提案する文章だったのです。それならば、今回はたまたま予定が合わなかっただけで、デートをするつもりはある、ということが分かるからです。

しかし、「予定がつまってて」だけでやりとりを終えてしまうと、デートの話自体が社交辞令だったようにも感じられ、誘った側の男子としては次回誘いにくいのです。

日程を決めている最中に返事が遅いのは最悪

LINEの続きを見てみると、K君が「じゃあ、来週は?」と引き続き誘っていました。しかし、これにSちゃんから返事がきたのは30時間後のこと。

Sちゃん「来週にならないと分からない」

ここでもSちゃんのLINEにミスがあったようです。別の日の予定を聞いているのにその返事が30時間後だったことで、K君は「段取りが悪いし、自分勝手な女の子なんだな」という印象を持ったそうです。

ビジネスの場でアポを取ることが多い男子は、段取りよく物事を進めるのが当たり前になっています。そんな男子にとって、来週の予定を聞いているのに30時間も返事がなく、しかも「分からない」という内容では、イラっとしてしまうのでしょう。

K君「こういうLINEをする女子って、自分のことしか考えてないんだろうなって思いますね。返事を待っている間、僕の予定は未定のまま保留になる訳ですよ。Sちゃんが相手のことを考えられる人なら、もっと返事が早く、内容もより具体的なものになるはずですからね」

たしかに、返事が遅れるのであればその旨をちゃんと伝えるのがマナーですね。また来週の何曜日になれば予定がはっきりするのかを伝えてあげる方が親切です。

LINEのやりとりでSちゃんの性格を見抜いたK君。これ以上デートに誘うつもりはないとのことです。Sちゃんに悪気があったとは思えませんが、そのLINEの文章はどれも一言足りていませんでした。しかもその足りない一言の方が重要だったということでしょう。

相手の立場にたって考えれば、適切な文章は思いつくはずです。そうやってせっかくの恋愛のチャンスを逃がさないようにしてほしい、そう願う北条でした。

この記事は読んだ感想は?
  • オモシロイ! 
  • つまんない! 
続きを読む
関連記事

30歳以上で結婚していない人はなにか問題のある人間だと思いますか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー