fbpx

30代なんてまだ若い!40代、50代でも男性を惹き付ける大人の女子力って?

「どうせ男は20代を選ぶんでしょ」と20代には白旗を上げがちな30代女子ですが、40代、50代女性の中には、30代のコムスメではどう転んでも勝てない魅力を放つ方もいらっしゃいます。

そのようなお姉様方と並ぶと、若さなど何の武器にもなりません。実際に「コンビニで若い男の子に声をかけられた」という武勇伝はザラに聞きます。もちろん、ハイステイタスな旦那さまとお子さまもお持ちです。

20代女子と比べると、年齢を言い訳にしたくなる30代ですが、目指すべき大人のモテ女子に見られる共通点を紹介します。

清潔感と個性が光るファッションセンス

歳を重ねれば顔も身体も、年相応の衰えが見られるでしょう。しかしお姉様方は、経年による衰えをあまり感じさせません。

いや、実際にはあるのですが、それらが目立たないようにしていると思います。なぜ目立たないかというと、ファッションでカバーしているから。

似合うものを熟知した上で洋服やアクセサリーを選び、それがご本人のキャラクターにとてもピッタリ。自然と身体の細かいパーツではなく、全体の雰囲気に目がいくので「素敵だな」と思ってしまうのです。

もちろん清潔感があるのは言うまでもありません。
まずは自分に何が似合うか、己の個性を知ることから見習いたいと思います。

大人だからできる細やかな気遣い

人生経験も豊富ですからちょっとしたことでは驚かないし、空気を読んでベストな対応がサラッとできてしまうお姉様方。他者への気遣いもハンパないです。

よく見かけるコミュニケーション術の一つが「褒めること」。初対面の場面で相手が緊張していたら、まず相手を褒めるのです。決してわざとらしくなく、自然に。

たとえばアクセサリーや靴、洋服などの可愛くて個性的なポイントを瞬時に見抜いて、次の瞬間には「わあ、素敵な○○ですね」とサラッと褒めています。そこから場が和み、会話が続く……という場面を多々見かけました。

きっと普段から他者を観察し、素敵な部分を探し出す訓練ができているから、褒め言葉もナチュラルに出てくるのだと思います。人のイヤな部分ばかりに目がいって、ダメ出ししているようではまだまだです。

サービス精神が旺盛

お姉様方は他者に心地良くいてもらうための会話術を心得ているように見えます。たとえば、自分の失敗談を笑いに変える話術。自分を落としてネタに変えて周りを笑わせてしまいます。

けれども、その落とし方が決して卑屈ではないし、媚びることもありません。自分からオープンになるから、周りも「私もこんな失敗があってね……」と心を開いてくれて、関係も深まっていくようです。自分からさらけ出して歩み寄る、サービス精神の表れではないかと思います。

長所を活かした仕事をしている

好きなことや得意なことを仕事にしていたり、これまでの職歴を活かした仕事をしている方が多いです。仕事が好きで、とてもイキイキと働いているように見えます。

「才能も実力もある人だから、そんなに活躍できるのね……」と遠い存在に感じてしまいそうです。が、話を聞くと、過去には全く違う仕事をしていたり、プライベートそっちのけで働く仕事人間だったり、恋愛なんてまったくしていなかったり、とのこと。

今の魅力を手に入れる陰には、人には見せない山あり谷ありの努力があったようです。
「仕事ばかりで恋愛なんて全然してない!」という、働き盛りのアラサー女子の方もいらっしゃると思いますが、目の前の仕事に一生懸命になることは、自立したカッコイイ女性が通る道なのでしょう。

他者に仕事を頼むのが上手

仕事の場面でも自分一人で抱え込まず、できないことや苦手なことは、できる人に依頼しています。相手を信頼して任せてくれるので、頼られた側は(特に男性は)悪い気がしないでしょう。

普段から「頼み、頼まれやすい関係」を築いているからこそ、相手も快く受けてくれます。恋愛的には甘え上手と呼ぶのかもしれませんが、「苦手なことは苦手」と素直に言えるのも、ヘンなプライドに固執しないからできることです。

これらのポイントをすべてを満たすのは難しいかもしれません。しかし、素敵なお姉様方を見かけるたびに、30代の自分はまだまだ世間知らずの若造だなあ……と実感します。

できるところから見習って、年齢に負けない魅力を持つ女性を目指しましょう。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」

たった一つの条件を捨てるだけで、みるみる理想の相手と出会える方法って?

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック