fbpx

【男子の本音】「好き」より「嫌い」なタイプが多い女子とは一緒にいたくない?

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、男子から「好きな男のタイプは?」と聞かれることは多いと思います。女子としては「私に気があるのかな?」と感じる瞬間でもありますが……。

その時の答え方次第では男子から「一緒にいたくないタイプ」と思われることもあるようです。

一体どんな答え方だと失敗なのでしょうか?

好きなタイプよりも嫌いなタイプの方が多くでてくる

「好みの男性のタイプを聞いてるのに、嫌いなタイプばかり次から次へと話す女子は苦手ですね。理想が高くて付き合ったら文句ばかり言いそう」(F君 28歳 銀行員)

「そんなに嫌いなタイプばかりで、逆にどんな男なら好きになるの?って思いますね。完璧な男なんていないのに、理想高過ぎ」(K君 36歳 医師)

「嫌いなタイプばかりいう女子をみていると、何様のつもりなんだ?って感じます」(O君 31歳 公務員)

知り合った男子が好みのタイプを聞いてくる時、それはその女子に多少なりとも気がある時です。

そんな時に目の前の男子を好みのタイプだとお世辞が言えれば良いのですが、実際には「〇〇な男はムリ」「〇〇する男子とは合わない」と、嫌いなタイプばかりに言及する女子が多いようです。

そんな女子に対する男子の感想はご覧のとおり散々です。自分の事を棚に上げて理想ばかりを追い求めているように聞こえるのでしょうね。

ルックス、スタイル、性格、すべてが完璧な女子がそれをいうなら男子も納得するのでしょうが、一般的な女子があまりにも理想が高いと、男子はイラっとするものです。

やりたいことよりやりたくないことの方が多い

「デートしていて何でもかんでもやりたくないと言われるとテンションが下がりますね。次のデートに誘うことはないです」(U君 38歳 自営業)

「○○したい!って楽しそうに言ってくる女子はカワイイけど、○○はイヤっ!と言ってくる女子の表情は本当にイケてないので見たくないです」(T君 32歳 メーカー勤務)

嫌いなタイプばかり言うのと同じくらい評判が悪いのが、「○○したくない」というフレーズが多い女子です。

しかもその時の表情がイケてないように見えるとのことなので、かなりのイメージダウンですよね。

デート中にこんな癖が出てしまう女子は、気を付けるべきでしょう。

強すぎるこだわりやネガティブ思考は男子から嫌がられる

タイプや行動についてネガティブな表現を多用する人は、こだわりが強くそれ以外は認めない、排他的な性格をしている人が多いようです。

一方、天然で明るい女子がモテる傾向にあるように、男子の多くはおおらかで寛容な性格の女子に魅力を感じるものです。

つまり女子にはいつでもポジティブで笑っていてほしいのです。

こだわりをすぐには変えるのはできないかもしれませんが、言い方を変えることはできるはずです。

「○○は嫌い」と表現していたところを「○○もいいけど、△△の方が好き」と言い換えれば良いだけです。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、それが男子が女子に期待しているリアクションなのです。

あとは笑顔が加われば完璧というところでしょう。

言い方一つで印象が変わるのであれば、実践した方が良いですよね。日頃ネガティブな表現が多い女子は是非とも気をつけてほしい、そう思う北条でした。

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板