追われる恋をするにはどうする?モテモテな先輩の恋愛論に感じた「疑問」

彼氏いない歴約4年。「彼氏がほしい」「好きな人が欲しい」と思ってはいるものの、彼氏ができずにいるアラサー女、ライターの村上ちぃです。

婚活と言うよりは「恋活」に励んでいる筆者の悩みを、出会いのエピソードとともに赤裸々に語っていきたいと思います!

同じように出会いに悩んでいる方に、共感いただけると幸いです。

今回は、先輩の恋愛観を聞いて私が思ったことについて。

三上先輩の恋愛講座スタート

私の職場の三上先輩は、仕事も恋愛も順調で、いかにもできるといったキャリアウーマン風アラサー女性。

そんな三上先輩を含めた何人かで、仕事終わりに飲みに行ったときのことでした。

「追う恋ではなく追われる恋をしなさい」

突如、三上先輩のお言葉が。

普段恋愛について語らない三上先輩ですが、ほろ酔いのせいか恋愛について熱く語り始めました。

「追うものは手に入らないのよ。お金も仕事も、追っていては逃げていってしまうもの。恋愛も同じ。

私はね、彼氏をほしいなんて思っていなかったけど、今の彼氏に猛烈にアタックされて付き合うことになったのよ」

 

イケメンとまでは言えないが、優しくて誠実そうな彼氏を持つ三上先輩。

その席にいた女性たちは三上先輩を除いてはみんなフリーで、話を聞いている目は輝いていました。

みんな、三上先輩の話に釘付けです。

「確かに!そんな女性って素敵!そんな女性になるべきだわ!」

「恋を追うなんてレベルの低い人間がやることよね」

「余裕を持ってドンと構えていよう」

といった雰囲気。

私も周囲の雰囲気に飲まれ、そんな気持ちになりかけてきていました。

追われるのを待っているだけで本当によいのか!?

「しかし……待てよ?」

私がこれまで彼氏ができなかったのは、追わなかったからではないのか。

いつか素敵な王子様が現れて、プロポーズしてくれるとただ待っていたからではないのか……。

「求めなくても、“結果として得られるもの”もあるかもしれませんが、一方で“求めなくては得られないもの”もあるのでは?」

そんな疑問が私の頭を過ぎったのです。

自分で求めなくては手に入らないものもある

例えば、エクレアを食べられるのは、エクレアを食べたいと思って求めたからですよね。

求めずにエクレアを手に入れるできることなんて、ほとんど奇跡に近いことです。

仕事を頑張っていたら「差し入れにシュークリーム買ってきたよ~」と、求めなくても得られるものもあるかもしれません。

何かの結果として誰かから認められ、自分の人間力と付随して得られるものももちろんあるでしょう。

しかし、私がほしいのはシュークリームではないのです。

シュークリームでもドーナッツでもクッキーでもなく、私はエクレアを食べたいのです。

エクレアを食べたいのであれば、「エクレアを食べたい!」と周りに訴えるか、エクレアをゲットするために自分で行動するしかないのではないでしょうか!?

どんな恋愛パターンにおいても、自分磨きは大切

そんな考えが浮かびながらも、三上先輩の話に共感するところもありました。

いくら「エクレアがほしい」と周りに訴えたところで、「エクレアをあげたい」と思われる人間でなければ、エクレアを手に入れることはできないのだろうとも思うのです。

「この人にエクレアをあげたい」と思ってもらえるような人間でいることが、ほしいものを手に入れられるチャンスを大きく広げてくれるのだと。

周りの人にいつも明るく笑顔で接する、思いやりを持った行動をする、きちんと感謝の気持ちを示す。

そういった人間でいられるように自分を磨くことが、恋愛のチャンスを広げるための大事な要素なのかもしれません。

「“男性から追われる恋愛をするために”自分を磨くことが大事」だと語る三上先輩。

「“周りから応援されて恋愛ができるように”自分を磨くことが大事」だと考える私。

どちらも、“自分を磨いて日々の恋愛のチャンスを広げることが大事”と考えていることは、共通しているようですね。

~今回の教訓~

相手から追われる恋愛、自分から求めるものを追いかける恋愛の両者とも、恋愛をうまく進めるには自分磨きが大切

何もせず待っているだけでは恋はやってこない

欲しいものを与えられるようになるには「与えたい」と思われるような人間になるべし

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
関連記事
続きを読む

【男性限定】今年、クリぼっちになったら寂しい?
読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー