元カレの話題で失敗?彼氏の前で口にだしてはいけない話とは

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、彼氏との会話中にうっかり元カレのことを話してしまった経験は誰にでもあると思います。

比較するつもりでもなく、嫌味のつもりでもないとは思うのですが、話の内容によっては彼氏を深く傷つけているかもしれません。

そこで今回は、「こんな元カレの話は聞きたくない」という男子の意見をまとめてみました。

元カレが高所得、高学歴、有名企業

U君「彼女の元カレが某有名企業のエリートだったそうで、中小企業に勤務している僕としては聞いていて辛かったですね」

Y君「悪気はないとは思うけど、元カレが高所得者だったと聞いて以来、どんなプレゼントを贈っても恥ずかしい思いをしそうで、記念日が憂鬱になりました」

K君「社内では学歴は関係ないと思って頑張っているけど、彼女から元カレが高学歴だったと聞かされると、バカにされた気分です。僕が二流大学出身と知った上で元カレの学歴を語る無神経さにイラっとしました」

彼氏のステータスにはこだわらないという女子がいる一方で、「結婚するならお金があった方がいい」「有名企業に勤めている男子なら将来も安泰」という考え方もあります。

男子もそれは分かっているだけに、元カレが高所得、高学歴、有名企業勤務だったという話を聞かされると、それらに該当しない男子としてはとてつもない敗北感を感じるようです。

元カレのことを自慢しても意味はないので、所得や学歴に関しては語らない方が無難なようです。

元カレがイケメン、高身長

H君「彼女の元カレが高身長だったらしいんです。僕が平均以下の身長なので、それを聞いた時は凹みましたね」

O君「昔、イケメンと付き合っていたと彼女が言った時は、どういうつもりでそんなことを言ったのか問いただしたくなりましたね」

どうやらルックスや身長といった外見に関する話もNGのようですね。立場が逆で、彼氏から「元カノが美人だった」とか「巨乳の子と付き合っていた」と聞かされたら女子も嫌ですよね。この点は男女共通ということですね。

元カレのことが大好きだった

勤務先や所得、ルックスなどは、いわば条件面の話です。これだけなら「金もルックスもなくても男気で勝負!」と考えるタフな男子もいます。

しかし、「元カレのことが大好きだった」と言われてしまうと、そんなタフな男子でも心が折れることがあります。

I君「大好きだったってことは、今でもよりを戻したいと思っているんじゃないかって疑ってしまいますね」

R君「過去の恋愛を引きずってる感があって、現在の彼氏である自分が虚しくなりますね」

それなりに歳を重ねてくると交際した男子の数も増えてくるはずです。そして、自分の中で一番好きだった彼氏とそうでもなかった彼氏の序列ができていることでしょう。

それに関して、ダメ男だった元カレの話を聞く分には、彼氏としても勝った気がして勇気がでます。しかし、歴代No.1の元カレの話をされると、「じゃあ俺よりもその元カレのことが好きなんでしょ?」と急にスネてしまうのです。

 

実のところ、男子は意外とナイーブな生き物なのです。そのくせ建前やメンツを大事にします。なので、元カレのことを褒めるような話が彼女の口から出ると、一気にプライドが崩壊して恥ずかしい気持ちになってしまうものなのです。

そんな男子の気持ちをケアしながら上手に付き合ってほしい、そう思う北条でした。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
関連記事
続きを読む