彼女に言われたらテンションMAX!彼氏が喜ぶセリフとは

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、彼氏から言葉でストレートに愛情を伝えられたら、とても嬉しいですよね。実はそれ、男子も同じなんです。いや、女子以上に男子の方が喜ぶかもしれません。

ただし、建前と見栄で生きている男子が喜ぶセリフは、女子が言われて喜ぶセリフとは少々異なります。

では、どんなセリフが彼氏に喜ばれるのでしょうか?男子の意見を聞いてみました。

「こんなに気持ちいいのは初めて」

言うまでもなく、これはセックスに関するセリフです。男子の多くは、彼女をどれくらい満足させられているかを気にしています。というより、「満足してくれているはずだ」と思っています。なので、その自尊心が満たされるようなセリフが嬉しいのです。

E君「歴代の彼氏達に勝った気分がしてとても嬉しい」

O君「そんなに気持ちいいと思ってくれるなら相性が良いということ。それなら末永く付き合っていけそう」

F君「セックスの面で満足している彼女であれば、とりあえず浮気の心配はなさそう」

セックスに関する話は非常にナイーブで、何気ない一言が彼氏を傷つけてしまうこともあります。仮に嘘であっても「こんなに気持ちいいのは初めて」と伝えておくのが良いと思いますよ。

「今までで一番幸せ」

先ほどE君が「歴代の彼氏に勝った気分になる」と語っていましたが、実はこの「勝った気分」というのが男子にとってはとても重要なのです。

その意味では、クリスマスや誕生日など、特別な日・タイミングに「今までで一番幸せ」というセリフは非常に効果的です。

K君「一番と言われると、とても喜んでくれている気持ちが伝わってくる」

U君「交際中なのだから幸せなのは当たり前だけど、過去との比較で幸せと思ってくれる彼女のことは大事にしたくなる」

単に「幸せ」とか「好き」だけでは少々薄っぺらく聞こえているようですが、そこに「一番」というキーワードを添えるだけで、彼氏の印象は全然違うようです。

たった一言「一番」とつけ加えるだけで彼氏が喜び、愛情が深まるのであれば、言わない手はないですよね。

「本当に凄いね。尊敬する」

外見を褒められて嬉しいのは男子も女子も同じだと思います。しかし、男子の場合は外見以外にも褒められて嬉しいツボがあります。

それが仕事の成果や考え方です。男子は基本的に一生仕事を続けていくつもりでいるので、その仕事に関して褒めらるととても自信になりますし、モチベーションがあがります。

また、将来的に一家を支えていく訳ですから、大人として評価されることも自信に繋がります。

それらをひっくるめて万能なセリフが「凄い」と「尊敬する」です。非常に単純なセリフですが、少々連発しても男子は嫌がりません。

しかも、男子が仕事の成果について自慢話をしている時でも、疲れてグッタリしている時でも使えます。もっと言えば、仕事がうまくいかなくて悩んでいる時でも、そこまでの過程において頑張ってきたことに対して「尊敬する」と褒めてあげることもできます。

男子がしてくる仕事の話を聞いていてもつまらないし、よく分からない場合が多いと思います。そんな話を長々ときくより、「凄い!尊敬する」と早めに褒めてあげる方が、男子を気分よくさせるには効果的ですよ。

 

こうしてみてみると、どれもが何気ない一言ですし、似たようなセリフは今までにも使っているかもしれません。しかし、男子は単純なので、何度褒められても喜びます。

そんな男子の習性を利用して、上手く喜ばせてあげてほしい、そう思う北条でした。

この記事は参考になりましたか?
  • なった! 
  • ならなかった...... 
関連記事
続きを読む