fbpx

自炊しててもヤバイ!男性から「貯金なさそう」と思われちゃう行動

アラサーになってからの出会いは、結婚を前提としたものも多くなるはず。

男性の側だってそれは同じです。20代の半ばまでのようにただ話していて楽しいから一緒にいるというのとは恋愛の質も変わってくるのです。

そんな中、男性に悪い印象を与えてしまうことの一つが「貯金をしていなさそうな女」です。

実はしっかりモノなのに、男性から「貯金できてないんだろうな」と思われてしまっては、かなりマイナス点。

どんなところを観て男性はその判断をしているのでしょうか?

靴やカバンはチェックされてる!?

独女の読者男性131人に「“貯金できてなさそう”と敬遠してしまう女子の行動は?」と聞いたアンケート調査で、4位以降に入ったのが次のような行動でした。

第4位:靴やカバンが会う度に違う 13.0%
第5位:用事もないのにコンビニに寄る 11.3%
第6位:毎週末遊びの予定が入っている 10.9%
第7位:見た目が派手 6.3%
第7位:ブランド物を2点以上持っている 6.3%
第9位:お酒に飲まれまくる 5.5%
第10位:高級住宅街に住んでいる 2.1%

質問:「貯金できてなさそう」と敬遠してしまう女子の行動は?
対象:DOKUJO男性読者
期間:2017/10/19~2017/12/21
回答数:131人

靴やカバンは相手の目に入りやすいものなので、かなりの確率で男性たちはチェックしている様子。

また、普段からすぐにコンビニに寄っていたり、毎朝コンビニでコーヒーを買ってから出勤してくるなどの行動も、貯金ができていなさそうだと思われる要因のようです。

ではここから、貯金できていなさそうと思われてしまうワースト3を紹介します。

第3位:自炊していない 14.3%

第3位に入ったのは自炊をしていない女性。忙しくて自炊ができない時期を経験したことのある女性なら、自炊をした場合と、していない場合の食費の差は身をもってわかっているはずです。

ではどんなところで、「この人自炊していないな」と判断しているのか男性たちに聞いてみましょう。

「わかりやすいのはお弁当を作ってきているかどうかですよね。もちろん毎日作るのは大変でも週に1,2回は作れるだろうから。たまにおにぎりだけ作ってきてるって人もいますけど、僕はそれでもご飯はしっかり炊いてるんだろうから、夕食は自炊しているんだろうなって判断をしています」(28歳/IT)

「会社の花見とか忘年会・新年会。あとは普通に行くバーベキューとかで自炊してるかどうかって結構わかりますよね。あと、食事の話をするだけでも結構料理する人かどうかってわかるじゃないですか?それで判断してますね。食べるのが好きで、お店はたくさん知っているけど、家では全然作らないって人は結構いるから、そういう人には休日の1人の時よく何を食べるのか聞いてジャッジしてます」(30歳/教育)

こんな風に、普段の会話や行動から、自炊しているかどうかはしっかり見られているようです。

せめておにぎりだけでも作っていけば、「全然自炊してないんだな」と思われることはないかもしれませんよ。

第2位:短い距離でもタクシーを使う 14.7%

第2位はすぐにタクシーを使おうとする女性でした。疲れていたりヒールで足が痛かったりすると、「ちょっと今日だけはタクシーで帰ろう」なんて考えてしまうかもしれません。

ですが、その行動を男性にみられるとあまり良くない印象を与える可能性があります。すぐにタクシーを使う女性についても男性たちに印象を聞いてみました。

「ちょっとした距離でもタクシーを使おうとする人は、お嬢様育ちなのかなとか、苦労せずに育ったんだろうなっていう印象を受けますね。バブルの頃ならまだしも、今は残業で夜中になったって会社がタクシー代とか出してくれるわけじゃないじゃないですか。だから、普通は電車使うし、一回タクシーをやめて電車にしたらどのくらい節約できるかとか計算できてないって思うとちょっと怖いですよね」(27歳/金融)

「面倒くさがりなのかなっていうのが一番の印象ですね。ズボラなのと運動嫌いそうだから、今は綺麗でも太っちゃうんだろうなとかも考えます。タクシーは本当に最後の手段だと思っているので、彼女になる人とかがすぐにタクシー使おうって言ったら、たぶん価値観合わないから別れることも考えちゃいそうですね」(31歳/銀行)

一度タクシーを使うのを見られただけで、かなり悪い印象を与えてしまうのかもしれません。タクシーを使うのは、本当に最小限にした方が良さそうです。

第1位:自分へのご褒美とよく口にする 15.5%

第1位はなんと「自分へのご褒美」とよく口にする女性とのこと。これってちょっとしたことでも言っちゃいますよね?

たとえば週に1回のスイーツなどでも男性たちはお金の無駄遣いと感じるのでしょうか?

そこのところの率直な意見を男性4人に聞いてみました。

「女性がよく言う言葉だとは思っていますけど『そのご褒美で頑張った分の給料全部とんでっちゃうんだよ』ってたまに言いたくなりますね」(28歳/IT)

「自分へのご褒美って頻繁にあげるものじゃないと思うんですよ。できれば年に4回くらいにして欲しいな」(30歳/教育)

「週1回のご褒美スイーツとか言いますけど、それを全部貯金したら結構な額になると思いません?もちろん貯金がちゃんとできているうえで、ご褒美って言っているなら良いですけど」(27歳/金融)

「女性のいうご褒美ってどのくらいのものなんですかね?たまに甘いものとかはわかりますけど、バッグとか靴とかだったら付き合うのも不安になるかな」(31歳/銀行)

仕事を頑張ったからとかストレスが溜まっているからという理由で「自分へのご褒美しちゃお!」なんて気軽に言っているかもしれませんが、男性たちは実際かなりの無駄遣いだと思っているようですね。

小さな行動と思ってはいても、男性たちは意外と鋭く目を光らせているもののようです。確かに貯金は普段の生活を少し変えるだけですぐに多くも少なくもなります。

自分はしっかり貯金しているからと思っていても、男性たちに無駄遣いが多いとか金遣いが荒そうなんてイメージを持たれたらおしまいです。

普段からお金を大事にしている姿を見せて、貯金できてるアピールをしておきましょう。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板