fbpx

澤口先生が教える”ネット婚活の始め方”婚活に役立つ実践的なテクニックとは?

恋愛や婚活に悩むアラサー女性に向け、恋愛テクニックやノウハウを伝えているサクメディア主催の「恋愛講座」。2回目となる2018年2月9日(金)に行われた恋愛講座では「ネット婚活の始め方」と題し、多くの受講者が参加されました!

最近ではネット婚活も一般的になりつつありますが「ぶっちゃけ真剣な交際ができるのか?」「ネットで知り合った人と会うのは怖い」などといった不安を抱えている人も多いと思います。

そこで、今回は恋愛講座の講師としてお話してくださった澤口珠子先生にインタビュー!ネット婚活は本当に出会えるのか?どうすればいい人にめぐり会えるのか?など、婚活に役立つ実践的なテクニックを伺ってきました。

数々のアラサーを結婚に導く、澤口流婚活の極意は全部5

――澤口様のご経歴からお伺いします。婚活や恋愛のコンサルタントをされているとのことですが、現在のご活動を始めたのはいつからなのでしょうか?

澤口:今のように婚活を専門としたコンサルを始めたのは4~5年前からです。当初は女性に向けた少人数制の自分磨きレッスンというものをしていましたが、訪れる生徒さんは皆さん共通して恋愛や婚活に悩まれていました。

そのような方の相談に受けるうち、婚活に特化したレッスンを行いたいと思うようになったのがきっかけです。

――恋愛や婚活に悩みを抱える女性に対して、澤口様は普段どのようなアプローチをされているのでしょうか。

澤口:私は婚活に必要なものが5つあると定義しています。まずは「外見」。洋服、メイク、アクセサリー、色など、人によって合うものはさまざまですが、最初はプロに教わって自分に似合うものを知りましょう。

次に「内面」。セルフマインドコントロールは大事で、自分のことを30点だと思っていると、30点の男性しか寄ってきません。

人は自分より優れた人を好きになりますが、優れた男性とパートナーになるためには自分もそのレベルに上がるしかないんです。

そして、3つ目は「コミュニケーション」。どれだけ良いものを持っていても伝え方が下手だと宝の持ち腐れですからね。

――4つ目と5つ目はなんですか?

澤口:4つ目は「体」。やっぱり健康が第一ですよね。私の生徒さんが結婚した後に、次に悩むのは不妊なんです。ですが、体質は変えようと思ってもすぐには変わりません。そこで、独身のうちから妊娠ができる体作りを勧めています。

最後に「ノウハウ」。もちろん自己流で婚活しても構いませんが、無駄が多く自分を傷つけやすい。だから成功している人を真似して自分のノウハウにしてしまえばいいんです。レッスンではこの5つを全て網羅するように細かく分けて生徒さんに教えていますね。

圧倒的に効率が良いネット婚活のススメ

photo by 恋愛セミナー

――今回の恋愛講座でも澤口様は「ネット婚活」についてオススメをしていました。ズバリ、ネット婚活のメリットはなんでしょうか?

澤口:「いかに効率良く婚活できるか」ということをお話しましたが、「男性の1年は女性の3年」と教えているほど、本当に女性はタイムリミットが男性に比べて早いんです。そういう意味で、ネット婚活は本当に効率が良い婚活です。

――効率が良いのは理解できますが、見ず知らずの人とネットで知り合うことに抵抗感もありますよね……。

澤口:確かに、抵抗感を持つ方もいます。でも、合コンや婚活パーティに行っても、その後お目当ての男性と1対1になるハードルが高いですよね。そういう意味で効率がとても悪い。ネット婚活ならいきなり1対1で会えますからこんなに効率の良いものはないですよ。

いきなり初対面の人と直接会うのはハードルが高いと思われるかもしれませんが、緊張するのは最初の3人まで。その後は「こんなものか」と思って、どんどん慣れていきます。ですから初めの勇気を出してみてください。

――ネット婚活始めるにあたって、気を付けるべき点などはありますか?

澤口:プロフィールの作り方。特に写真がすべてです。メイン写真が良く思われないとそこから発展もしないので、写真がプロフィールの9割を占めると言っても過言ではありません。

――具体的にどういう写真をメイン写真に設定すれば良いのですか?

澤口:メイン写真はたくさんいる女性の中から男性に選んでもらうためのものです。ですから自分の顔が目立つようにアップの写真にしましょう。遠目だとインパクトが残らないし、スマホは画面が小さいので余計チェックしづらいんです。

――写真の加工は良いのでしょうか?

澤口:大丈夫です。他の皆さんも加工していますので、写真アプリを使ってキレイに見せましょう。ただし、snowはNGです。男性はあまり好きではありませんし、本気度も伝わりません。また、昔の写真や今の体形と異なる写真も良くありません。できれば3年以内の写真を使用するのが無難です。

――プロフィールの2枚目、3枚目の写真はどうしたら良いですか?

澤口:サブ写真はメイン写真を見た男性に「本当に良いかどうかを確認してもらう」ための写真です。男性は女性の体形をかなり気にするため、まずは全身が写っている写真を1枚用意してください。「顔は可愛いけど、体はどうなんだろう」って男性は結構見たいものなんですよ。

また、全部自撮りはイタいので、友達写っている写真や料理などの家庭的な写真、動物との写真もあった方がいいでしょう。

――そのほか、プロフィール作りで気を付けるべき点はありますか?

澤口:写真の次はコミュニティやプロフィール文ですね。ネガティブな文章は避け、過度な謙遜は控える文章にしましょう。また、長すぎるプロフィールや逆に短すぎるプロフィールもNGです。

――当たり障りのない文章の方が良いということですか?

澤口:男性が気軽に誘える文が良いですね。例えば、プロフィールに「お酒好きです」って書いてあると男性が誘いやすくてポイントが高いです。趣味や好きな食べ物など、男性の気を引くフックを散りばめておきましょう。

ほかにもお金がかかる印象を与えないことも重要です。「頻繁に海外旅行へ行きます」や「趣味はショッピングです」と書かれてあると男性は引いてしまいますので。だったらまだ「ラーメン好きです」って書かれてある方が気軽にいいねが押されますよ。

辛い婚活とはもうサヨナラ!楽しみながら恋愛しよう

photo by 恋愛セミナー

――「婚活は効率」というのはキーワードだと思いますが、さらに効率良くネット婚活をするためにはどのように動けば良いのでしょうか?

澤口:ネット婚活を使えばどんどん出会えますが、ダラダラと婚活をしているとキリがありません。3か月なら3か月と最初に期間を決めておくべきですね。

後は、「」です。実際にネット婚活で会ってもそこから先に発展しないという話も聞きますが、そのような方はそもそもあった人数が少ないんですよ。私はいつも30人と会って1人と付き合えますよという話をしています。

うまくいかなかったと悩むよりも次へ。数は多ければ多いほど良いので、とにかく手を出してみましょう。

――ありがとうございます。ほんの少しのお時間でしたが、効率の良い婚活のノウハウを学べました。最後に、DOKUJOを読んでいるアラサーの読者に向けてメッセージをお願いします。

澤口:辛い婚活は一切しなくていいです。なぜなら辛いと思っている自分はイケてないし、そんな姿を男性が見ても良いとは思われません。自分の好きなことや楽しいと思うことをどんどん押し出していきましょう。

楽しんでいたら素が出ますし、その姿を見て良いと思ってくれる人が本当のパートナーです。ネット婚活にもやり方があります。成功している人を真似て、元気を出して婚活をしてみてください。

(編集部)

あわせて読みたい

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

澤口珠子先生に、婚活のAtoZを教わっちゃいましょう!!

2/28(水)限定12名の恋愛講座のご案内「初対面コミュニケーション」 

今回は、初対面で相手を魅了するためのコミュニケーション術をテーマに、自己紹介や会話のステップなど具体的な方法をレクチャーいたします。

澤口珠子先生に、婚活のAtoZを教わっちゃいましょう!!

■講座名:DOKUJO主催★恋愛講座「愛されコミュニケーション講座」
■日時:2018年2月28日(水)19:30~21:00(19:30~恋愛講座/20:30〜Q&A)
■講師:澤口珠子(さわぐちたまこ)
■場所:東京都渋谷区恵比寿西二丁目1番8号 Oak6ビル2階(サクメディア本社)
   最寄り駅:恵比寿駅徒歩4分
■定員:12名限定
■参加費:2500円
■参加条件:年齢27~34歳まで年齢で現在独身の女性
■主催:株式会社サクメディア(恋愛WEBマガジン「DOKUJO」運営)

2月23日(金)までお申込みの方には、参加費が500円OFFになるチケット割引コード進呈中!!
ご希望の方は、PEATIXにてお申込みされます前に、件名に「恋愛講座・割引希望」と記載の上 info@sucmedia.co.jp まで空メールをお送り下さい。確認次第、割引コードをメールにてご返信いたしますので、コードを入力のうえチケットをご購入下さい。(フィルタリングの設定はあらかじめ解除願います)

講師プロフィール

講師:澤口珠子(さわぐち・たまこ)
・スフィアロココス株式会社 代表取締役社長
・ネット婚活評論家
・女子力アップ/婚活コンサルタント
・イメージコンサルタント

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板