こんな時がカワイイ!男子が彼女からの愛情を強く感じる瞬間とは?

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、交際している彼氏からの愛情が強く感じられた時は嬉しいものですよね。それは男子も同じです。では男子が彼女からの愛情を強く感じるのはどんな時なのでしょうか。

実際に男子達に聞いてみました。

ファーストデートの思い出を彼女が楽しそうに語っている時

O君「付き合ってもう5年になる彼女が、今でもファーストデートの時のことを楽しそうに話すんですよ。僕は半分忘れてしまっているのに、彼女は大切な思い出としてしっかりと覚えていてくれるのが嬉しいですね」

T君「彼女のスケジュール帳に『始めてデートした記念日』と記してあって、いまだにその日になると当時のことが話題になります。そんなに喜んでくれるなんて、この子と付き合って良かったなって思いますね」

男子としてはデートで女子に楽しんで貰えるのが何よりのご褒美です。ましてそれを何年も覚えていてくれるとなると、「それだけ深い愛情を持ってくれているんだな」と感じるようです。

彼氏との関係にちょっとマンネリを感じた時などにファーストデートの話をしてみると、有効かもしれませんね。

手書きの手紙に感謝の気持ちやどれくらい好きなのかが書かれていた時

N君「年賀状もそうですが、やっぱり手書きの手紙にはグっときますね。普段はあまり感情を表現しない彼女なんですけど、手紙だと書きやすいのか、しっかり愛情表現されてて、読んでて優しい気持ちになりました」

F君「女子からのラブレターって、男子としてはいくつになっても嬉しいものですよ。彼女が僕の部屋にお泊まりした翌朝、そっとテーブルの上にラブレターを置いていった時は、すぐにまた会いたくなりました」

今では手書きで手紙を書くという機会がかなり減りましたが、だからこそ特別な感じがするのでしょうね。同じ御礼の言葉であっても、LINEよりははるかに強く気持ちが伝わると思います。

簡単なレターセットでいいので、バッグの中に入れておくと良いかもしれませんね。

彼女の方からカラダを求めてきた時

H君「いつもは恥ずかしがってばかりの彼女が、ある日大胆にカラダを求めてきたことがあって。相手が僕という彼氏だからこその行動だと思うと、とても嬉しかったですね」

T君「女子からカラダを求めることには抵抗もあると思うんですけど、それでもそうしたいと思えるほどの感情があるのだろうと思うと、こちらも強く抱きしめたくなります」

言葉や手紙で気持ちを伝えるのももちろん良いのですが、エッチで気持ちが伝わることもあるようですよ。

男子が相手なら誰でも良いという訳ではないでしょうから、彼氏としては、「僕だからこそ求めてくれるんだ」と思えるようです。

男子の自尊心を保つ意味でも、時に女子の方から大胆に求めてみてはどうでしょうか。

 

こうしてみると、ちょっと恥ずかしいような行動が、男子にとってはとても嬉しく、愛情を強く感じるようですね。

普通の時はもちろんのこと、ケンカした時やマンネリを感じた時、あるいは何かの記念日などにやるとさらに効果的だと思います。

比較的クールな女子から甘えたがりの女子まで様々ですが、彼氏とよい関係でいたいという気持ちは同じだと思います。

そんな良い恋愛関係を継続させるためのテクニックとして是非活用してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね! 
  • イマイチ...... 
この記事を読んだ人におすすめ

閉じる×