こういう時、どう答えるのが正解?男子の質問に失敗しない返答例

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、気になっている男子からの質問は気持ちをアピールするチャンスでもある反面、返答を間違えると幻滅されるリスクもあります。

特に「彼氏はいるの?」などといった恋愛に関する質問への答えには注意が必要です。

そこで、恋愛に関する質問に対してどう答えるのが良いのか、その返答例を男子の意見を元にまとめてみました。

「好きなタイプは?」と聞かれたら

気になっている男子から「好きな男性のタイプは?」と聞かれた時、どのように答えていますか?

北条のBARでもこの会話はよくあるのですが、「外見の好みはない」とか「優しい人」と答える女子が多いようです。しかし、実はこの答え、あまりよろしくはありません。

男子が女子に「好きな男性のタイプは?」と聞く時、それは男子もその女子のことが気になっている場合が多いのです。

なので、「この子の好きなタイプに自分が当てはまっていてほしい」という願いが秘められています。

そんな気持ちを持っている男子に対して「外見の好みはない」や「優しい人」という返答は何のアピールにもなりませんよね。(誰でも良いように聞こえてしまい、男子はガッカリします)

そこは気になっている目の前の男子のことを具体的に表現して答えるのが正解です。例えば、「背が高い人」とか「ガタイが良い人」といった返答が良いようですよ。

「結婚願望はある?」と聞かれたら

気になっている男子から「結婚願望はある?」と聞かれた時は、どのように答えていますか?

「すぐにでもしたい」とか「△△歳までにしたい」といった答えは、残念ながら男子ウケは良くありません。「すぐにでもしたい」「△△歳までにしたい」といった答えは、聞いている男子には、「結婚から逆算して男を探している」「恋愛感情よりも結婚条件のことを優先している」等と思われがちです。

ほとんどの男子は結婚願望をもっています。ただし、「結婚の前にちゃんと恋愛したい」「年収とか仕事といった条件で選ばれたくない」というのが本音です。

つまり、結婚相手にふさわしい条件の女子を探しているのではなく、本気で好きになれる女子を探しているのです。そしてその本気の恋の延長線上に結婚があると考えています。

そういった男子の心情を考慮すると、「この人だと思える男性と出会えたら結婚したい」と答えるのが正解だと思いますよ。

「元カレはどんな人?」と聞かれたら

気になっている男子から「元カレはどんな人?」と聞かれた時は、どのように答えていますか?

ここで、元カレを褒めたりフォローするのは決しておすすめできません。聞いている男子としては、「まだ未練があるのかな」「別れたという事実から何も学んでいない」などと思われがちです。

過去の素敵な思い出を話したい気持ちも分かりますが、目の前に気になる男子がいるのであれば、そこは過去よりも現在が優先ですよね。

なので、ちょっと可哀想ではありますが、元カレのダメな所だけを説明する方が正解です。なおかつ、そのダメな部分が目の前の男子に当てはまらないように気を付けてくださいね!

例えば、「元カレは遅刻癖があって最悪だった」と説明した時、目の前の男子にも遅刻癖がある場合がありますからね。

 

これらのように、ちょっとした答え方一つで、チャンスを潰してしまうことがあります。気になっている男子と恋愛トークをする際は、細心の注意を払って会話したほしい、そう願う北条でした。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ