「気持ちが一気に冷めた!」彼氏を怒らせてしまう女子の失敗例

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、恋愛においてちょっとしたことがきっかけで、相手の気持ちが離れてしまうことはよくあります。

今回は、彼女のちょっとした言動で気持ちが一気に冷めてしまった男子達の例をご紹介します。

職場で彼氏がいないことになっていたのを知った時

O君「彼女とデート中に彼女の職場の上司と初めて会いました。僕が挨拶をすると、『あの子にもデートする相手がいて良かった。いつも彼氏が欲しいって言ってるから心配してたんです』と上司の方から言われました。彼女は気まずそうな顔をしていましたが、不愉快な気分になったのは僕の方です。職場での出会いを求めていたのだろうと思うと、一気に気持ちが冷めましたね」

職場に限らずですが、彼氏がいないことになっていたとなると、当然彼氏は怒りますよね。他の彼氏候補を探しながら付き合っていたと思われても仕方がありません。

外出先で誰に会うか分かりませんから、簡単にバレる嘘はやめておいた方が良いでしょう。

他の男子と頻繫に連絡をとっていたのを知った時

 

S君「先日、彼女の携帯の待ち受け画面にLINEメッセージがポップアップ表示されたのを、たまたま見てしまいました。それは男からのLINEで、頻繁に私的な連絡を取っていることが分かる内容でした。それを見た瞬間に彼女のことが信用できなくなりましたね」

S君の彼女とそのLINE相手がどのような関係にあるかは分かりませんが、少なくとも浮気を疑う理由の1つにはなります。

LINEを見られてしまってから「やましい関係ではない」と弁明しても手遅れになるケースは多いものです。

本当にやましいことがないのなら、事前に彼氏に話しておくか、そもそも頻繁にLINEするのを控えるかした方が良いでしょう。

女子会で彼女がグチを言っていたのを知った時

N君「この前、女子会終わりの彼女を迎えに行きました。すると彼女の友達もいたので挨拶をしたところ、『あまり○○ちゃんに冷たくしないであげてくださいね』と言われました。どうやら彼女が女子会の場で、僕に対するグチを言いまくっていたようです。不満があるなら直接僕に言ってほしかったのに、それを友達に言いふらされたのは非常に不愉快でした」

女子会で彼氏のグチを言っている姿は、バーテンダーである北条は毎日のように見ています。きっと、女子会において、彼氏へのグチは良い酒の肴になるのでしょう。

しかし、そこでグチを言ったことが後々彼氏に伝わってしまう場合もあります。女子としてほんの軽い気持ちでグチったのかもしれませんが、男子同士の飲み会では彼女のグチを言い合うという文化はありません。

なので、彼女の女子会でのグチは彼氏にとってとてもショッキングなのです。

また、彼氏のグチを言っている女子の姿は、はたから見ていても決して気持ちの良いものではありません。他にも話題はあるでしょうから、女子会での彼氏のグチは控えた方が良いでしょう。

 

今回の内容を読んで、「そんなことで気持ちが冷めるの?」と思う女子もいるかもしれません。しかし、立場を入れ替えて考えてみると、プライドが傷ついたり、イラっとすることばかりではないでしょうか。

自分がされて嫌なことは相手も嫌な訳ですから、やらない方が良いのは当然ですよね。それを考慮して行動してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

”独身”男性に質問です。風俗行ったことがある?ない?
読み込み中 ... 読み込み中 ...

閉じる×