意外とイケてない!男子が教える付き合うと危険なダメ男の傾向

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、同性だからこそ分かるその人の欠点というのはあると思います。そしてそれは、異性ではなかなか気付けないこともあります。そこで、「女子にはよく見えるけど実は意外とダメ男」の傾向を男子に聞いてみました。

女子に優しすぎる男子

K君「とにかく何でも女子の立場に立って同情してあげる男子もいます。それを女子は優しいと思っているようですが、同性の意見としては、単に甘やかしているだけのことが多くて、結局誰のためにもならないことが多いように思います」

H君「他人に甘い男子は大抵の場合自分にも甘いですよ。なので、女子にとっては優しい存在かもしれないけど、一人の大人としてみると全然ダメってことはあると思います」

辛いことがあった時や仕事で失敗してしまった時など、同情して優しく接してくれる男子の存在は女子にとってとても嬉しいものですよね。その優しさに惹かれて恋愛に発展することもあるでしょう。

ただし、K君やH君が指摘するように、正論は時として厳しく、同情の中には存在しないものです。また、他人に甘い男子というのは自分にも甘い傾向があるので、いざ交際してみると、頼りなかったり忍耐力がない男子が多いようですよ。

一途をアピールする男子

 

U君「合コンなどでひたすら一途さをアピールする男子がいるけど、そういう男子に限ってイケてないことが多い気がします。同性として『モテないから一人の女子に固執しているだけでは?』と思ってしまいますね」

I君「モテなくて結果的に一途になっている男子に限って、いざ彼女以外の女子からアプローチされたら簡単に浮気しますよ。今まで一途だったのはモテないから女子から誘惑される機会がなかっただけだと思います」

これまで彼女に一途だったという話を聞いたら、どのような経緯だったのかをもう少し詳しく聞いた方が良いでしょう。

男子の中には「モテないから今の彼女に固執しているだけ」という人もいますし、そういう男子に限って機会さえあれば浮気しやすい傾向にあるようです。

そもそも、モテないのであれば、「何か問題がある」と考えた方が良いでしょう。

オシャレ男子

M君「ハイブランドの服や小物を次々に買ってオシャレを頑張っている男子は社内にもいます。ただ、同性として彼の給料はだいたい予想がつく訳で、どう考えてもお金の使いすぎだと思いますね」

T君「オシャレに限らず、お金さえあればやってみたいこと、買いたいものは沢山ありますよ。でも多くの男子はちゃんと貯金することを優先して我慢している訳です。それをせずに出費が多いということは、経済力がないんだろうなって思いますね」

例えば一人暮らしをしているアラサーの男子であれば、家賃や光熱費、基本的な生活費を除くと、お小遣いはそんなに残らないはず。

にもかかわらず頻繁に買い物をしているのは、もしかするとお金の管理ができない男子なのかもしれませんよ。

 

「優しい」「一途」「オシャレ」……この3つはどれも魅力的ですよね。そんな彼氏がほしいと思っている女子は多いと思います。

しかし、一歩立ち止まってこれらの裏にある事情やデメリットを考えると、意外とダメ男なのかもしれません。上辺だけの良さに騙されずに、しっかりと相手の中身をみてほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【男性限定】彼女の浮気を疑った原因はなに?

    アンケート結果だけをみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる