新しい出会いはBARで探すのがオススメ!具体的なコツをご紹介

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、BARといえば、昔から出会いの多い社交の場です。そしてそれは今も変わりません。そこで今回は、新しい出会いを探している女子のために、BARで出会うコツをご紹介します。

コツその1:和やかでこじんまりとしたBARに行くこと

出会いを期待してBARに行く場合、まず最初に重要になるのが店選びです。

その際に重視してほしいのが、「和やかな雰囲気であること」と「こじんまりとしていること」です。

格式の高い落ち着いた雰囲気のBARはしっとりと飲むには格好のスペースですが、あまりにも落ち着いた雰囲気で女子が座っていると、男子としては声をかけにくいものです。

それよりは和やかで明るい雰囲気の方が気軽に話しかけやすく、出会いの確率が高くなります。

また、こじんまりとしている店の方が客同士の物理的な距離が近いので、会話が発生しやすいという利点がありますよ!

コツその2:BARに行くときは1~2人で

女子が大勢集まると自然と女子会の雰囲気になってしまいます。

それはそれで楽しいとは思いますが、男子からすれば非常に声をかけにくい雰囲気でもあります。そのため、BARに行くときは1~2人でいくことをおすすめします。

コツその3:ベテランバーテンダーに話しかけること

初めて行くBARではどのように過ごして良いものか迷ってしまいますよね。

そんな時はバーテンダーに積極的に話しかけるのがコツです。バーテンダーは接客にも長けていますし、常連の男性客と親しいことが多いです。

なので、バーテンダーに話しかけていると、店内にいる男性客を紹介してくれることや男性客に話題を振ってくれることもあります。

このように、バーテンダーを介して出会いが発生するケースは非常に多いのです。ちなみに、若手のバーテンダーよりもベテランのバーテンダーの方が接客力が高い傾向にありますよ。

コツその4:着ていく服は明るい色や派手な色を選択

いかに和やかな雰囲気のBARとはいえ、ほとんどのBARは照明を暗くしています。

この薄暗い店内において見栄えがするのは、何と言っても明るい色や派手な色の服です。迷った時はオーソドックスに白のシャツなどが良いでしょう。

逆に地味で暗い色の服は、薄暗い照明との相乗効果で必要以上に重苦しく根暗なイメージを作り出してしまいますよ。

コツその5:タイプじゃない男子と知り合ったら合コンを!

カウンターに座って男子から話しかけられるのを待っている以上、タイプではない男子から話しかけられるケースもあります。

むしろタイプじゃない方が多いでしょう。この時、タイプじゃないからといってスルーしたり素っ気ない態度を取ったりするのではなく、しっかりと仲良くなって連絡先を交換しておくべきです。

なぜなら、そのタイプじゃない男子を介して合コンや紹介といった道が開けるからです。

つまり、BARではタイプの男子を探すのではなく、「合コンや紹介に繋げるための人脈を作る」という作業をすべきなのです。

 

今回はBARで新しい出会いをみつけるためのコツを5つ紹介しました。

これらを実行しつつ同じBARに数回通っていれば、かなりの確率で何人かの男子と知り合えるはずです。

実際にこの方法で多くの出会いがBARで生まれていますから、是非とも活用してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

女性に質問です。結婚相談所でお見合い結婚はあり?なし?
読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

?>

閉じる