意思が弱い子だなぁ…男子が尊敬できない女子の言動とは?

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、アラサーにもなると外見だけでなく、自分の中身も男子から評価してもらいたいですよね。しかし、実際にはちょっとした言動で男子から「意思が弱い女子」というレッテルを貼られることがあるようです。

できれば避けたい「意思が弱い女子」とうレッテルですが、一体どんな言動で男子からそう思われてしまうのでしょうか?

ダイエット宣言をしたのに続かない

M君「女子の中には『夏までに5キロ痩せる』とかいって急にダイエットを宣言する人がいますよね。ところが、ほとんどの女子においてダイエットが続かないので、『意思が弱いなぁ』と思います」

北条「やはり宣言した以上はやり遂げてほしいと思う?」

M君「そりゃそうですよ。そもそも、本当に綺麗なスタイルになりたいと思うのであれば、ちゃんとやるはずでしょ。それができる人とできない人でモテる度合いに差が出るのだと思いますね」

ダイエット宣言をして三日坊主で終わってしまう女子は非常に多いようですが、男子からするとなぜ続かないのか理解できないのでしょう。

気になるスタイルよりも、ダイエットを続けることができないという意思の弱さに幻滅しているようですよ。

結婚願望が強い割に家庭的な感じがない

W君「結婚願望が強い女子は多いようですが、その割には嫁入りする準備ができていない人がほとんですよね。本当に結婚したいのであれば、多少困難なことがあっても、嫁入り準備はしておくべきでしょう」

北条「逆に、どんな女子なら嫁入りする準備ができていると感じるの?」

W君「まずは料理ですね。お弁当を作るくらいのことはやるべきかと。後は節約。日ごろから散々飲み食いしておいて『全然貯金がな~い』と言ってる女子をみると、『本当に結婚したいと思ってるの?そのままじゃ無理だよ』と思いますね」

家事、育児を手伝う夫が増えてきたとはいえ、世の男子の多くは妻に家庭的であることを求めているようです。少なくても家庭的な女子をアピールする方が、しないよりは結婚できる確率はあがると思います。

本当に早く結婚したいと思うのであれば、仕事が忙しくてもお弁当作りくらいはきっちりとやる意思の強さが必要なのかもしれませんよ。

頑張ります!という割にすぐに不満をいう

S君「結婚生活って辛いことや大変なことが多いと思うんですよ。だからこそ結婚相手には忍耐強さや有言実行でやり遂げる根気強さを持っていてほしいですね」

北条「忍耐強さを感じない女子が多いということ?」

S君「女子の口癖かもしれないけど、『頑張ります』って簡単にいいますよね。でも実際にはすぐに飽きたり、『やっぱり無理』って言いだしたりするじゃないですか。そういう姿をみると、『頑張りますって言った時の気持ちはどこに行ったの?』ってつっこみたくなります」

北条「簡単に『無理』と言ってしまう女子は結婚相手にしたくないってこと?」

S君「そうですねぇ。育児放棄になったり、すぐ離婚すると言い出したりしそうなので、結婚相手に選びたいとは思わないですね」

頑張りますというセリフの重みが男子と女子では違うのかもしれませんが、S君が言うように、頑張ると言って頑張らない女子がいるのは事実です。

「そんな意思の弱さでは家庭は任せられない」と判断されがちなので、注意した方が良いようですよ。

 

いかがでしたか?「ダイエットをする!」「結婚したい!」「頑張る!」など、日常会話の中でよく出てきそうなフレーズですよね。そして、それをやり遂げるだけの意思の力があるかどうかで男子からの評価が大きく変わってくるようです。

有言実行で中身を評価される女子になってほしい、そう思う北条でした。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ