「甘え」をマスターすべし!男性が離れられなくなる女性の特徴

「一緒にいると疲れる」「ほかに好きな子ができた」

こんな理由で男性からふられたことはありませんか。コロコロ彼氏が変わる「短命恋愛」は20代前半で卒業したいもの。結婚を意識し始めたら、ひとりの男性とじっくりと安定した関係を築きたいですよね。

でもどうしたら男性から「この子とずっと一緒にいたい!」と思われるのでしょうか。今回はそのテーマについて考えていきます。

男性がずっと一緒にいたくなる女性の条件

美人、料理が得意、床上手……。男性からモテる女性の特徴っていろいろとありますが、いわゆる「モテ要素」を兼ね備えていても、残念ながら本命女子になれるとは限りません。

精神学者、和田秀樹さんは『女性が元気になれる心理学』の中で、男性がずっと一緒にいたいと思うかどうかは、その女性の人間的な魅力によると著しており、甘え上手あるいは甘えられ上手な女性が本命として選ばれやすいと説明しています。

男性に好かれる「甘え方」、嫌われる「わがまま」

「男性に“自分がいかに頼りにされているか”を感じさせるような甘え方が得策。(中略)ただ、上手に甘えることは、自分のわがままを受け入れてもらうこととは違います。男性の顔を立てながら、自分の思惑通りに事を進めていくのが上手な甘え方なのです」(和田,2010,p.96-97)

甘え上手とわがままは、似ているようで違うもの。例えば、夜中に寂しくなって「いますぐ会いにきて」と電話で彼を呼び出したとしましょう。

付き合いたての頃なら、かわいい“わがまま”で受け入れられるかもしれませんが、彼の生活リズムを無視して自分の願望を押し付けてばかりいると、次第に彼も重く感じてしまいます。

大切なのは、相手の気持ちを思いやったうえで甘えること。ただの“わがまま”とは違う、上手な甘え方を心得たいものです。

男性を甘えさせる方法

また、

「男性の甘えを受け入れてやることが、第二の『男殺し』のテクニックになる」(和田,2010,p.97)

と和田さんは述べています。

女性に比べて男性は甘えベタで、仕事や人間関係のストレスを抱えていても、弱音を吐けない人が多いです。そんなときに安心感を与えてくれたり、慰めてくれたりしてくれる女性は、男性の心の拠り所となります。

男性が仕事の悩みを打ち明けてきたとき、ダメ出しはご法度。「もっと頑張らなきゃ!」「そんなんじゃどこの会社にいってもダメだよ!」と思っても、その本音は心の中にそっとしまっておきましょう。

「大変だったんだね」「いつも頑張ってるよね」と男性の気持ちに共感し、素直に褒めることが大切です。そうすることで男性は自信を取り戻し、あなたの大切さを再認識するはずですよ。

甘え上手で、甘えられ上手。両方を兼ね備えているのが理想ですが、それは個人の性格によるところも大きいもの。まずは自分の得意なほうを見極めて、彼との関係でうまく「甘え」をとりいれていきましょう。

 

参考「女性が元気になる心理学―自分を知って元気に生きる50の処方箋 」PHP研究所; 新版 (2010/5/18)

この記事どうだった?
  • いいね! 
  • イマイチ...... 
この記事を読んだ人におすすめ

【関東人女子限定】結婚相手の男性に求める条件はなんですか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー