ナニワ娘の婚活奮闘記~婚活アプリにいた変な男「自己紹介が不明」編~

どうも、西園寺 愛です。婚活アプリでは自己紹介欄の記入に延々悩むナニワの女・三十路の独身。写真の次に大切な部分やからね!

今回は、婚活アプリでみかけたびっくりな男「自己紹介が不明編」です。

相手のことを知るために大切な自己紹介欄ですが、なかには「ちゃんと書いて!」と思うものもあるねん!そんな、ちょっと残念な男たちをご紹介したいと思います。

情報不足&不要な情報しかない

西園寺が見た中でもかなり多かったのが、「まだ使い方をよくわかっていませんが、よろしくお願いします」のみの自己紹介。情報不足なうえに「まだ使い方をよくわかっていませんが」をわざわざつける必要があるんかいな?と思いました。

もちろん何をどう書こうが自由ですが、読んだ側からすれば「だからなんやねん」としか言うことがなく。「使い方をわかっていないからおかしなことをしても許せ」ってことかしら?と、余計な勘ぐりをしてしまいます。

それなら「始めたばかりでよくわからず、何か失礼なことをしてしまうかもしれませんが」「不慣れで返信が遅れるかもしれませんが」などのほうが、丁寧で好感度アップに繋がるのになぁ~なんて思いました。

希望条件に合う情報を書いていない

自己紹介に「趣味の合う人がいい!」と書くなら、趣味の欄を書いてほしいです。「趣味の合う人がいい」と書いておきながら、趣味の欄が無記入なことも多々ありました。なぜ趣味の欄を書かないのか……これではこちらからアプローチができません。

また、趣味の欄が充実していないのも困りもの。たとえば「趣味:絵」だとすると、絵を描くのが好きなのか、それとも絵画鑑賞が好きなのかさっぱりわからへん!

西園寺が一番困ったのは「読書」という趣味です。「趣味が合う!」と思って飛びついたら、男性は自己啓発とビジネス書ばかり。西園寺は小説とエッセイばかりなので、同じ「読書」趣味でもジャンル違いを起こしてしまいます。これでは趣味が合うとは言い難いで!

「。」のみの記入

これが一番謎だったのですが、自己紹介欄を始め、趣味や一言コメント欄も「。」の一文字しか書いていないのです!多くはないですが、そういう人も数名みかけました。

「もしかして、始めたばかりでまだ書くのが間に合っていないのかな?」と思い数日様子をみたのですが、「。」のままで変化なし。もはや意味不明。どんな人物なのかまったくわからへん!

バリエーションとしては、「。」のほかに「はい」「、、、」「\(^o^)/」だけというのもありました。どうしてこうも記入を嫌がるのか。あんた出会う気ないやろ!と思ってしまうで。

これはなにかのアピール?一部の界隈の人なら読み解けるのでしょうか?それとも「俺って変わってるやろ」と伝えたいのか。どちらにせよ、あまり関わりたくない人物です。

「気軽にメッセージください」のみ

「気軽にメッセージください」と書くのはとてもいいことだと思います。この一言があるだけで、メッセージを送りやすくなりますからね!

でも、これだけしか書いていないのは辛い!自己紹介欄やその他の項目が充実しているならメッセージも送りやすいですが、情報が少ないうえに自己紹介欄もこの言葉だけだと、どういう人かわからないのでメッセージを送りにくいです。

気軽にメッセージを送ってほしいなら、気軽に送れるように配慮すべき。その配慮を感じられないため、メッセージを送るハードルは高いままでした。よくわからない人と交流しようとは思わへんからね!

自己紹介欄は充実させて!

自己紹介欄は自分を知ってもらうための大切な部分です。ちゃんと書き込んでおかないと、「よくわからない人」「出会う気のない人」となり、出会いを遠ざける原因となるでしょう。

特に、マッチングアプリでは「メッセージ1通につき◯ポイント」という仕組みをとっているところもあるはず。ポイントを消費するとなれば、メッセージをやり取りする相手も厳選します。

厳選するとしたら、どんな人を選び、どんな人をスルーするか。「自分ならどういう自己紹介の人に送りたいか?」を考えて、自己紹介欄を充実させなあかんね!

この記事どうだった?
  • いいね! 
  • イマイチ...... 
この記事を読んだ人におすすめ

男性に質問です。彼女にするならどっち

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリ

閉じる×