絶対にバレちゃダメ!彼女の隠れてやっていたことに彼氏がドン引き

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、付き合っている相手の意外な行動に驚かされることはあると思いますが、それは男子も同じです。そこで今回は、彼女が隠れてやっていたことに男子がドン引きした例をご紹介します。

別れる原因にもなりかねませんから、もしも該当する場合は、絶対にバレないようにしてくださいね!

僕の携帯に彼女が指紋登録していた

S君「僕は携帯のセキュリティを考えて、指紋登録をしています。しかもパスコードも定期的に変えるようにしています。ところが、左右の親指の二つしか指紋登録していないはずなのに、なぜか3つ目の登録があるんですよ。まさかと思って寝ている彼女の親指で試してみたら、ロックが解除されたんです!」

北条「おぉ~、ということは、彼女はS君の携帯を観ていたって訳だね」

S君「多分、そうでしょうね。ちょっと異常というか怖い感じがしたので別れました」

彼氏の携帯を観ても良いことはない、とよく言われますが、そもそも他人のプライベートを勝手にみるという行為そのものに倫理的な問題がありそうですよね。

浮気が気になるのかもしれませんが、携帯の中から浮気の証拠を探すよりも、浮気されないように自分を磨くことに労力を費やした方が良いかもしれませんね。

僕が送ったプレゼントの価格を調べていた

U君「先日、僕の携帯の充電がなくなったので、彼女の携帯を借りました。その時、ネットの検索履歴をみたらあるブランド名でネックレスを何度も検索していることが分かりました」

北条「何が問題なの?」

U君「そのブランドのネックレスは彼女の誕生日に僕がプレゼントしたものなんです。どうやら価格を調べていたみたいなんです。性格が良い彼女だと思っていただけに、それ以来気持ちが冷めました」

意外と多いのが、このプレゼントの価格を調べる女子です。「気持ちがこもっていれば値段は関係ない」という言葉を信じやすい男子としては、プレゼントの価格を調べるという行為は非常にショックなようですよ。

僕の不在時に部屋中を調べていた

A君「自宅の引き出しやクローゼットの中の配置が微妙に変わっている気がするんですよ」

北条「泥棒かい?」

A君「いや、どうやら彼女が家探しをしていたようなんです。彼女をこの件で問い詰めてみたら、『彼女なんだし、別にいいじゃん』って開き直られました。別にいいじゃんって言えてしまう彼女の感覚にガッカリしました」

彼氏の携帯を観るのも部屋の中を探すのも同じことですが、基本的に相手のプライバシーを侵害する行為です。彼女としては探したくなる理由がちゃんとあったのでしょうが、勝手に探していたのがバレると大問題になるようですよ。

 

好きな人のことは詳しく知りたくなるものです。また、「浮気されていないか」「どれくらい愛されているのか」などを推し量る証拠も欲しくなるものです。そのために携帯やクローゼットの中を観たり、プレゼントの価格を調べたりするのでしょう。

ただし、それらの行為は倫理的に決して褒められることではなく、彼氏にバレると大変なことになります。別れる原因にもなり得ますし、リスクを考えたら、やらない方が良いかもしれませんね。

相手を疑うことより、魅了することに時間と労力を使ってほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね! 
  • イマイチ...... 
この記事を読んだ人におすすめ