これが決め手!男子が語る、今の彼女を好きになった理由

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、誰かを好きになる時、そこには何かしらの理由があるものです。それでは、男子は何を理由に女子のことを好きになるのでしょうか。外見が好みなのはもちろんですが他にもあるようです。

彼女の方から積極的アプローチしてくれた

H君「今の彼女とは合コンで知りあいました。正直言って、僕は最初別の女の子のことを気になってたんですけど、合コンの間中、今の彼女が積極的に話しかけてくれたので……」

北条「より口説きやすい方を選んだってこと?」

H君「まぁ、たしかにそれもありますけど、いざ付き合い始めたらどんどん好きになっていたので、結果的に良かったと思います。付き合い始めてから本気になる恋っていうのもアリだと思いました」

男子とは単純な生き物でして、女子からアプローチされれば、例え最初はまったく興味がなかったとしても、徐々に興味を持ち出すものです。

その習性を考えれば、女子の方からグイグイ押していく方法はかなり成功率が高いかもしれませんね。

周囲の人からの評判が良かった

Y君「友達から紹介された女の子と付き合うことになりました。初めて会った時は『あまりタイプじゃないな』って思ったんですけどね」

北条「好きになった決め手は?」

Y君「彼女は周囲の人からとにかく性格がいいって評判だったんです。あまりにもみんなからの評判が良いから僕まで気になりだして、気が付いたら好きになってました」

例えば、みんなが美味しいと評価する食べ物は自分まで美味しく感じてきたりしますよね。恋愛もそれと似たところがあるようで、周囲の人からの評判が良いと、自然と注目してしまうようです。

好きな男子がいる人は、その友達に好印象を与えることから始めてみると良いかもしれませんね。

最初のLINEの内容が良かった

F君「一度に複数の異性と知り合ってLINE交換することもあると思うんですけど、その後のやりとりの文面には個人差がありますよね」

北条「そうだねぇ」

F君「ほとんどの人が一般的な挨拶の文面ですが、たまに妙に好意的な文面を送ってくる女子もいる訳で、そんな文面をみたら、『おっ♡』って思いますね。後々思い起こすと、その時点で彼女に対してかなりの好意を持っていたのだと思います」

北条「彼女からのLINE攻撃1発で落とされた訳だね?」

F君「そういうことになりますね(笑)」

例えば、合コンにおいて男子とLINEを交換したとき、どのような内容を送っていますか?F君の元に届いたLINEには、「今日はご馳走でした。是非またお会いしたいです♥」と書かれていました。

この「是非またお会いしたいです」の一文がF君に響いたようです。気持ちを込めて相手にメッセージを送る、これは手紙でもLINEでも同じことなのでしょうね。

 

男子が女子を好きになる時、もちろん外見的な要素が最初の判断材料になる訳ですが、その後の対応次第では外見上の劣勢を挽回することも充分に可能なようです。

特に積極的なアプローチや気持ちを匂わすようなLINEは、男子を振り向かせるのに有効だと思います。好意を伝えることは決して恥ずかしいことではないので、気になる男子がいたらどんどん勝負してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

既婚男性に質問です。結婚してから浮気(キス、セックス、内緒でデート)をしたことがある
読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

?>

閉じる