スポーツ観戦で気になる彼との距離を縮めるコツ!NG態度もご紹介

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、サッカーのワールドカップやプロ野球等、スポーツ観戦が好きという男子は大勢います。そして、贔屓のチームを一緒に応援したりすれば自然と盛り上がるので、スポーツ観戦を一緒に楽しめる女子は男子ウケが良いものです。

そこで、スポーツ観戦を使って気になる男子との距離を縮めるコツ・注意点をご紹介します。

カッコいい選手がいても話題に出さない

H君「スポーツ観戦が好きという女子の中には、単にカッコイイ選手を見たいだけっていう人も多いんです。純粋にスポーツが好きで観戦している男子としては、『カッコイイ選手目当てで観るな』って思っちゃいますね」

北条「ヤキモチもあるのでは?」

H君「ありますよ。お気に入りの女の子がカッコイイ選手を観てキャーキャー♡言ってるのは、気分悪いですからね」

気になる男子と一緒にスポーツ観戦しているのに、カッコイイ選手について言及するのは色んな意味で男子を不快にさせるようですね。

お気に入りの選手がいても良いとは思いますが、男子の前では話題に出さない方が良いようです。

知ったかぶりしない

U君「もうすぐサッカーのワールドカップが始まるけど、毎回のように出現するのが知ったかぶりのにわかサッカーファンです。浅い知識で選手や戦術について語られると、昔からサッカーが好きで観ている僕としてはイラっとしますね」

北条「サッカーの詳しい話ができるから、むしろ楽しいのでは?」

U君「いやいや、所詮知ったかぶりのにわかファンなので、詳しい話をしても理解できないんですよ。にもかかわらず、『私、サッカー知ってます』感を出されるのは本当に嫌ですね」

スポーツ観戦に限らずですが、知ったかぶりのにわかファンは本当のファンからすれば不愉快なのでしょう。無理にうんちくを語る必要はないので、純粋に試合内容を楽しみ、贔屓のチームを応援するだけで良いようですよ。

ルールや見どころ等を男子に語らせると良い

U君「サッカーや野球の場合、男子の方がそのスポーツについて詳しいことが多いでしょうから、知ったかぶりをするよりルールや見どころを教えてもらうという姿勢の方が良いと思います」

北条「なるほど。男子としては女子に色々と教えてあげたい訳だね?」

U君「そうですね。こちらが教えることを聞いて、『すごーい!』『面白そう』と喜んでいる女子の姿に可愛らしさを感じますね」

スポーツ観戦が好きな男子の大半が、そのスポーツに関して深い知識やこだわりを持っています。なので、そこはご自慢の知識を語らせてあげて、気分よくなってもらう方が良いようですよ。

また、その時の男子の話がつまらなかったり意味不明であったとしても、「すごーい!」と感心したようなリアクションをとっておくこともお忘れなく(笑)

 

男子と一緒にスポーツ観戦すると距離が縮まりやすいのですが、対応を間違えるとむしろ不愉快な気分にさせてしますようです。

距離を縮めたくて一緒にスポーツ観戦しているのに、不愉快な気分にさせてしまっては意味がないですよね。

楽しくスポーツ観戦するには、「色々と教えて!」という姿勢で男子に気分よくしゃべらせるのがコツなので、機会があったら是非やってみてほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

男性に質問です。彼女にかけられるお金(デート代含む)は月いくら?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング