287人の男性が激白!結婚相手に妥協した点、第1位は……?

結婚するにあたり、相手に対して妥協した部分があるという人も多いでしょう。

完璧な人などいないのですから、妥協するのは当然ともいえます。

さて、男性は結婚相手の女性を選んだとき、どこを妥協したのでしょうか。

真相を探るため、DOKUJOでアンケートをとってみました!男性287名が答えた気になる結果はこちら!

男性に質問です。奥さんにする/した女性の妥協した点は?

1位 顔  73 票/25% 
2位 スタイル  48 票/17%
第3位 性格  44 票/15% 
第4位 学歴  40 票/14%
第5位 カラダの相性  31 票/11%
第6位 年齢  26 票/9% 
第7位 離婚歴  25 票/9%

対象:DOKUJO読者
期間:2018/04/08-18/05/22
有効回答数:287人

上位2つは顔とスタイル!

第1位は「顔」、第2位は「スタイル」だったため、男性は見た目を妥協しやすいようです。自分の容姿に自信がない女性は、ホッとする結果になったのではないでしょうか。これなら「顔が悪いから結婚できない!」なんてこともないかも。

見た目ばかり気になっている女性は、これを機に見た目を気にするのをやめてみるのもいいと思います。もちろん身だしなみや最低限の気配りは大切ですが、過剰な意識はしなくていいと思います。

見た目は妥協しやすいようなので、もっと妥協しにくい部分を磨いていくほうが婚活につながるはずです。今一度、磨く場所を考えてみましょう。

また、顔はメイクである程度印象を変えられます。「妥協されたくない!」「どうしても気になる!」という女性は、メイク技術を上げたり、ダイエットをしたりして頑張ってみるのもいいですよ。

性格も安心?でも、気を付けて

第3位は「性格」で15%。この数字を大きくみるか、それとも小さくみるか。

わりと妥協してくれているような気もしますが、安心できる数字ではありません。性格が妥協される可能性は少なめと考えて、性格改善に努めたほうがよさそうです。

また、パートナーから「お前の性格は妥協したんだよ」なんて言われたら、かなりショックを受けてしまいそう。

そう言われないためにも、妥協されないような心を持っておきたいものです。

性格はすぐに改善できるようなものではありません。

まずは自覚している自分の悪い部分を改め、自覚できていない部分は信頼できる友人に相談してみましょう。きっとあなたの力になってくれるはずです。

年齢、離婚歴は残念ながら……

気になるのは、第6位の「年齢」と第7位の「離婚歴」。どちらも10%未満でした。

年齢も離婚歴も自分の努力では変えようがないものなので、そこを妥協できないと言われてしまうと困りますね。

妥協してもらえないのなら、これらが気にならないくらいいい面を作るしかありません。たとえば食べることが好きな相手なら料理の腕を上げるとか、若々しい人が好きなら美容に力を入れるとか。

自分でどうしようもない部分は潔く諦めて、別のいい面を伸ばしていきましょう。

また、年齢は時間が立てば立つほど上がっていくので、若い女性を狙っている男性をターゲットにするなら、早めに行動するといいですね。

堂々とすれば輝ける!

見た目に関しては、自信がなくても妥協してもらえることがわかりました。これからは容姿のよさにとらわれず、別の部分に意識を向けるといいですよ。いい面を伸ばして、欠点となる部分をカバーできるくらいの何かを手に入れましょう。

堂々としていれば、それだけ自信が満ちてくるものです。それはきっと精神的な安定にも繋がりますよ!

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

男性に質問です。彼女の浮気に気づきました。どうする?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

?>

閉じる