fbpx

美人だけど……ハイスペック男子が初回のデートでフッた女子とは

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、先々に結婚することを考えれば、できるだけハイスペックな男子と交際したいところですよね。しかし、ハイスペック男子はモテるので、女子にも高いレベルが求められるようです。

そこで今回は、初回のデートで美人をフったハイスペック男子のエピソードから気を付けるべき点をご紹介します。

言い訳よりも先に謝ることが大事

K君(32歳)は外資系商社に務めるハイスペック男子です。

年収は3000万以上、ルックスも良いということで、BAR北条の常連客の中でもトップクラスのモテ男です。

そんなK君は先日友達から美人のF子ちゃん(29歳)を紹介され、初デートをすることになったそうなのですが……

K君「待ち合わせ時間を15分過ぎてもF子ちゃんが来ないんですよ。そこでこちらからLINEしたら、『タクシーで移動中だけど渋滞してます』とだけ返信が来ました。結局、合流したのは当初の待ち合わせ時間から40分後でした」

北条「あらあら、それはちょっとねぇ」

K君「遅刻の言い訳をする前に、まずは一言『遅れてすみません』と謝るのがマナーだと思うんですよ。また、遅刻するのは仕方ないとしても、その連絡は待ち合わせ時刻前にするのが常識でしょ」

K君の指摘はごもっともです。連絡も謝罪もきちんとできないようだと、相手への礼儀を欠いていると思われても仕方ないでしょう。

どんなに言い訳をしても、遅刻している事実に変わりはなく、それで相手に迷惑をかけている訳ですから、謝罪が一番先にあるべきですよね。

社会人としての常識と知識をもつ

気を取り直してレストランで食事をすることになったK君とF子ちゃん。

しかし、ここでもF子ちゃんは評価を下げたようです。

K君「F子ちゃんは海外旅行が好きらしくて、話題は自然と外国の話になっていきました。ところが、北朝鮮とアメリカが歴史的な会談を行ったことを知らなかったり、為替について理解していなかったり……」

北条「F子ちゃんはニュースをまったく見ないんだろうね」

K君「それが子供なら構いませんが、もう29歳ですからねぇ。社会人として日本の内外で何が起こっているのかぐらいは知っておくべきではないでしょうか」

学歴は気にしないというK君ですが、大人として最低限の知識くらいは持っておくべきと指摘します。そういった知識の積み重ねは選挙であったり子供への教育に生かされるので、「興味がない」では済まされないようですよ。

常に感謝の気持ちをもつ

食事を終え、店を出ることになった二人。

かなり評価を下げてしまっているF子ちゃんですが、どうやら最後まで挽回できなかったようです。

K君「食事代は僕が払いましたが、それに対して『ありがとう』の一言もない。店員さんに対しても横柄な態度で、『ごちそう様でした』とも言わない。他人に対する感謝の気持ちがない人なんだなぁって思いました」

K君が指摘していることは食事デートの基本なのですが、実践できていない女子がいるのも事実のようです。特に店員さんに対して言葉をかけるのを忘れがちなので注意しましょう。

 

このようにしてデートを終えたK君。F子ちゃんを駅まで送っていき、「もう会うことはないでしょう」と告げたそうです。その後、一通り理由を説明したそうですが、F子ちゃんはまったくピンときていなかったのだそうです。

いくら美人であっても、アラサーとして中身が伴わないとハイスペック男子とは付き合えない、そう思う北条でした。

 

人気記事4コマ化

北条誠
北条誠

男と女を観察することがライフワーク。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ