ナニワ娘の婚活奮闘記~希望する彼氏の条件を改めて考えてみた~

どうも、西園寺 愛です。恋愛で完全に迷走している気がするナニワの女・三十路の独身。一度、整理する必要あり!

今回は、希望する彼氏(将来の旦那さま)の希望条件を考え直すことにしました!定期的な見直しは必要やんね!

誰でも彼氏にしていいとは限らない

恋愛経験にうとすぎる西園寺。前回は「彼氏になってくれるなら誰でも!」という気もあり、好きになってくれた人ととりあえず付き合いました。しかし、結果は残念なものに。やはり誰かれ構わず彼氏にしてはいけなかったのです。

誰でもいいという選び方は、相手に対しても失礼です。今後は西園寺も相手も納得してお付き合いできるように、いいバランスのとれた交際がしたい!

そんなわけで、西園寺は恋愛経験豊富な女性陣を呼んで女子会を開きました!テーマは「彼氏にする・しない条件」です。ここでガッチリ条件を決めて、今後の婚活に役立てるで!

次から次へとでてくる彼氏にする条件

女子会で最初に上がった条件は年収。結婚=生活ですから、まず経済力がないと生活ができません。年収は高ければ高いほどいいという考えはさておき、とりあえず400万円以上としましょうか。

ただし、40代以上はもっと上で!子どもを産むことを考えると、年収が低すぎるのは子どもが可哀想すぎます。このくらいはいいでしょう。

次に、健康的な体型。西園寺はなぜか激デブな男性と出会う機会が多かったのですが、食欲がすごすぎて西園寺まで食べ過ぎになったり、食事による男性の体臭がすごすぎたりと、いいことは何もありません。痩せすぎももちろんNG。健康、大切です!

さらに、できれば関ジャニ∞の安田くん似を希望。これは西園寺の好みのタイプということです。好きなタイプなら、それだけで一緒にいるのが楽しくなりますからね。付き合うならやっぱり好みのタイプのほうが心の安寧がとれます。

そしてこれは基本中の基本ですが、絶対に真面目な男性であること!西園寺は最初の彼氏にやり捨てされたのですから、チャラい男は厳禁。真面目で硬派な男性を望みます。特に、西園寺だけが相手を好きという状態は危険です。遊ばれて終わるだけやで!

付き合ってはいけない条件とは?

相手のことをよく知らないうちに付き合うのはだめです。西園寺はまだ親しくなる前の男性と付き合い、結果その人が束縛男&メンヘラだったという経験があります。付き合うなら、お互いのことをよく知ってから!

今回の女子会でよく話題にのぼったのは、「なにか違和感があったら付き合っちゃだめ!」ということ。女の直感といいますか、男性と交流しているときに「なんか違う」と思うことがあるかもしれません。そんなときは、それを信じておきましょう!

「なんかちょっとアレな気もしたけど、まぁいいか」と思って軽率に付き合っても、結局続かないなんてことがあるものです。直感に従うべし。

あと、西園寺の二回目の彼氏のように、束縛したりメンタルが弱かったりする男性も厳しい。西園寺は自由でありたいタイプだから、束縛されて喜ぶことはなし。窮屈でストレスが溜まります!

メンタルの弱い・強いはなかなか見極められないかもしれませんが、SNSにどのようなことを投稿しているかで判断しやすいかも。メンタルが弱いと愚痴ばかりだったり、ネガティブ発言が多かったりしそう。SNSのアカウントがわかるようなら、それもチェックしたいですね!

自身の元カレのことを考えると、愛され過ぎは束縛やメンヘラにつながるからよくないと思いました。愛し合いされの関係は適度なバランスをもつことが一番。次は「好きだけど好きすぎじゃない」くらいの愛がほしい!

結局、条件はキリがない!

どれだけの時間話し合っても、条件に関することはいつまでも話が尽きません。理想の条件をたくさんあげると、それはもう非現実的な人物。万が一理想の人がいたとしても、すでに誰かと結婚しているでしょう。

今まで上げた条件だけでもう十分。今後はこの条件を意識しつつ、改めて婚活をスタートさせようと思います!

(……え?これでもゼイタクやって?)

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ