ナニワ娘の婚活奮闘記~既婚者だからといって安心できない!?~

どうも、西園寺 愛です。恋愛が絡まない既婚者との飲みは気楽に行けるナニワの女・三十路の独身。だって、結婚対象じゃないからね!

今回は、交流会で知り合った既婚男性A氏(42歳/税理士/年収不明)のお話です。

さすが既婚者、いい男!

仕事関係の交流会で知り合ったA氏。税理士ということで、確定申告で頭を抱える西園寺にとってはとても気になる存在!税理士に頼れば確定申告その他もろもろの会計関係で困ることはありません。

A氏、ちょっと気になる!と思って話しかけると、これまた超・紳士的で気が利くお方。グラスが空いたらすぐに気づいてくれるし、寒くないように冷房の当たらない席を勧めてくれるし、話し方も丁寧でわかりやすい。

そして見た目も悪くない。シワのないスーツ、きれいな肌で渋めのイケメン。身長は180cm近いかも!?

「もしも独身だったら、絶対狙ってるで!」と思えるA氏。既婚者なのが残念すぎる。とはいえ既婚者だからこそ、これだけ余裕があり紳士的なのかも?既婚者の余裕というものを見せつけられた気持ちでもあります。

A氏と食事!うきうきわくわく?

税理士であるA氏は、フリーランスの人と知り合い仕事につなげたいそう。今回の交流会もフリーランスの人と出会い、営業をかけるのが目的とのことです。

なるほどーと思って聞いていると、なんとA氏から「少し相談に乗ってくれないか?フリーランスについてもっと知りたいんだ。今度、食事でも」と言われました。

よっしゃ!イケメンの頼みやったら聞くで。こんないい男と食事をする機会もないし、既婚者だから「絶対つかまえよう!」という気合も入れなくていいし、いい感じのお食事会になりそうです。

実際、後日ふたりで行ったディナーでは和気あいあいと楽しく過ごせました。A氏がステーキをごちそうしてくれたので、おいしいお肉に舌鼓。A氏からの当初の相談ごとはもちろん、プライベートについてもあれこれ気持ちよく話すことができました!

気軽な気持ちでバーへ行ったら……!

ディナーが終わってこのまま解散かと思いきや、二軒目に行こう!と誘われA氏おすすめのバーへ。薄暗く静かで雰囲気のあるバーです。これがデートならうっとりしちゃいそう!

まぁデートやないからときめきもないですけどね。残念です。次は既婚者とじゃなく、恋人候補と一緒にこういうバーへ行きたい!

そんなことを考えつつA氏とゆっくりお酒を味わっていると、話題は西園寺が恋愛コラムを執筆しているという話に。「どういうコラムを書いているの?」「ネタ探し大変?」などから「ネタの提供ならするからね」と親切なことまで言ってくれました。

が、しかし。その後「恋愛コラムのネタ提供として、西園寺さんに冒険を提供するよ……」と、いきなり手に触れてきました!ちょっと!既婚者!おい既婚者!あんた既婚者やろ!!

西園寺は軽くパニックになりました。既婚者だからと完全に油断して二人呑みへと繰り出しましたが、A氏だって男。「不倫相手」という枠で、面倒な恋愛関係に発展する可能性があるのです!

既婚者だからと油断は厳禁!

結婚適齢期真っ最中の花のアラサー、西園寺。不倫なんてしている時間は1分もないんです!それより本命を探してハッピーな結婚へと向かいたいんや!

というわけで、「ははは」と笑って流し、すぐさま帰宅しました。ディナーまではよかったけれど、バーまで行くのは危険だなぁといま振り返ってしみじみ思います。バーへは行かずさっさと帰ってしまえばよかった。

既婚者とはいえ、距離感は大切です。必ずしも恋愛関係にならないとは限らないため、ディナーはともかく、二軒目やバーなどは厳禁ですね。お酒が入る場所では特に危険です!

これからは既婚者にも注意しなければと心に誓った西園寺でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【男性限定】彼女と別れた理由は何?

    アンケート結果だけをみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる