【究極の選択】377名の女性が回答!金欠男と細かすぎる男、どっちがマシ?

自分のお金ではないとはいえ、彼氏のお金の使い方は気になるもの。例えば、自分にお金を使ってくれるもののお金にルーズなため金欠になる男性だと、彼の将来が心配になります。

逆に、お金に細かすぎて、デートのたび1円単位の割り勘をされるのもイラッとしてしまいそう。もう少し大雑把になってもいいのでは!?と思ってしまいます。

さて、この2つのパターンの男性の場合、女性ならどちらと付き合うほうがマシなのでしょうか。真相を探るため、DOKUJOでアンケートをとってみました!女性377名が答えた気になる結果はこちら!

女性に質問です。付き合うならどっち?

奢ってくれるけど後先考えずお金を使ってしまう、よく金欠になる男 207票/55%

デート代は1円単位に割り勘。細すぎる男  170票/45%

 

対象:DOKUJO読者

期間:2018/06/19-18/06/29

有効回答数:377人

若干リードしたのは金欠男!

どちらもなかなかいい勝負をしましたが、よく金欠になる男のほうが若干リード。こちらを選んだ女性は、なぜそう思ったのでしょうか。

「彼氏とはいえ、結婚するかどうかはわからない相手です。そんな相手のお金の使い方は気にならないし、むしろ奢ってくれたほうがいい。これが婚約者なら話は別なんだけれど」(女性/29歳/医療)

「お金の使い方は本人の自由です。基本的に、私が損をしないなら別にいいかなと思います」(女性/32歳/介護)

付き合っているとはいえ、結婚まで考えないなら彼のお金は彼の自由です。将来を考える相手なら「いい加減しっかりして、結婚資金を貯めて!」なんて思うでしょうけれど、それがないなら彼のお金の使い方に口をだす理由がないよう。

また、奢ってくれることに大きな喜びを感じる女性なら、まずその喜びが優先されるのですね。お得になるなら彼が金欠になろうが関係なし!?自分と他者をきっちり切り分けるタイプの人もこちらの意見になりそうです。

細かすぎる男もそれなりに票を取得!

僅差で少なかったのが細かすぎる男。細かいからこそ貯金やお金の管理はしっかりできていそうです。さて、こちらを選んだ女性は、どのような理由で選んだのでしょうか。

「お金にルーズな男性よりはマシです。お金に細かい人は、お金の大切さをよくわかっている気がします。湯水のごとくお金を使う男性よりも、お金に対して誠実だと思う」(女性/33歳/教育)

「結婚資金を貯めたいし、将来を考えるなら細かいほうがいい。そうでないと、貧乏な結婚生活になると思います。私もお金のことはきっちりしたいタイプなので問題ないです」(女性/28歳/出版)

やはり、お金のこととなるとシビアにいきたい女性もいるもの。お金の管理を疎かにすれば、たちまち貧しくなってしまうでしょう。お金がないと心身ともに損なう可能性があります。

また、結婚を意識する相手がお金にルーズだと将来が心配に。真面目に付き合うからこそ、そして将来は共有財産になるかもしれないからこそ、彼のお金の使い方は細かすぎるくらいがベストなのですね。

お金の使い方に口をだすべき?

結婚を考えるなら、お金の使い方はきちんとしてもらいたいのが本音でしょう。結婚したあとも金欠が続くなら、あなたの収入だけで生活しなければならないかも。また、子どもも望めない可能性だってあります。

とはいえ、お金の使い方は本人の自由。まだ他人のうちから口をだすのもどうなのでしょうか。たとえ何か言ったとしても、「俺の勝手だろ!」と言われたら何も言い返せません。

ただ、もしも彼との将来を考えるなら、一度話し合うべきだと思います。ふたりで結婚資金を貯める気があるのなら、これをきっかけに浪費はやめてもらいましょう。または、彼に奢ってもらった分は同じ金額だけあなたが貯金しておくのもよしです。

ちなみに、細かすぎる場合も話し合う必要がありそう。「せめて特別な日くらいはごちそうしてほしい」など、希望を伝えてみるのも大切ですよ。

 

人気記事4コマ化

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ