社会人経験のない20歳vs豊富な35歳…男性は結婚するならどっちを選ぶ?

日頃から、周囲のアラサー独身女子たちとお酒の席で語ると、必ずと言って良いほど、「どうせ男は若い子が好きなのでしょ?」とお決まりのセリフを吐く子がひとりはいます。

確かに、昨今は超年上男性と20代女子という組み合わせのカップルも珍しくはなくなってきました。そのようなカップルを見て、彼女たちが「ほら、やっぱり若い子にいくんじゃん!」と嘆きたくなる気持ちも何となくわかります。

しかし、筆者がDOKUJO内で実施したアンケートの結果、「必ずしも若ければ良いというわけではない」という驚きの事実が判明したのです。

年齢よりも社会人経験を支持する男性は多い

まず、DOUJO内にて今回実施したアンケートは下記の通り。

男性に質問です。結婚するならどっち? 

社会人経験のない20歳 130

社会人経験豊富な35歳 199

有効回答数 329人

何と意外にも、世の男性は社会人経験のない20歳より、社会人経験豊富な35歳の方を支持するという結果が出ました。これは世のアラサー独身女子たちにとっては朗報とも呼べる結果です。

しかし、彼らが社会人経験のない20歳より、社会人経験豊富な35歳を選ぶ具体的な理由とは何なのでしょうか。

そこで、先日男友達数人と会う機会のあった筆者は、この結果について男性たちから意見を聞いてきました。

年齢と共に変わる恋愛対象に入る女性のタイプ

まず、彼らいわく、20代の若かりし頃であれば、典型的な甘え上手でかわいい年下女子が断トツで恋愛対象に入っていたのだそう。

たとえるなら、一時期流行ったおバカキャラ女子や天然女子が彼らにとってはドストライクのタイプだったのです。

そして、そのような子と出会うと、「この子は自分が守ってあげなければいけない」という保護本能をくすぐられたため、どうしてもしっかり者の大人女子より、か弱そうに見える年下女子ばかりを狙ってしまったのです。

しかし、彼らも年齢を重ね、仕事はもちろん、ひとりの男性としての責任感も持ち始めた30代、40代となった今。

その手の男に頼ってばかりの年下女子に対して、恋愛感情が薄れてきたのはもちろん、反対に「もっとしっかりしてほしい」とどこか親目線で見ている自分に気がついたのです。

彼らが社会人経験豊富な大人女性を選ぶ理由は?

そして一人前の大人になった彼らは、昔とは真逆のしっかり者の同年代女性に出会うと、良い刺激をもらえることに気づき始めました。

特に社会人経験豊富な35歳の女性は、大人男性にとって、価値観を分かり合える存在であると同時に、良い刺激をもらえ「自分も頑張らなくては」と奮い立たせてくれる存在。また、人として尊敬できる部分などに惹かれることも多くなったのだそうです。

そんな年齢を重ねて訪れた変化からわかるのは、昔はひとりで何もできず、自分に頼ってくれる女性に好意を抱いていたものの、一人前の大人となった今は、頼りがいもあり、尊敬できる。

そして、お互いが良い刺激を与え合い、成長していける関係の女性に対して居心地の良さを感じ始めてきたのです。

頼るのではなく尊敬される女性を目指そう

もちろん、社会人経験がない若い女性の全員が、男に頼ってばかりの女性だとは限りませんし、社会人経験豊富でも他人に頼り、自立できていない大人女性だっています。

あくまでもアンケート結果で彼らが本当に伝えたかったことは、ただ男に頼るのではなく、お互いに刺激し合え、尊敬できる女性を結婚相手に求めているということ。

もし、今後30代40代と仕事でも人としても一人前の男性に出会う機会があれば、甘えや頼る姿を見せるのではなく、彼らから尊敬してもらえる一面を見せてはどうでしょうか。

それが年齢関係なく、恋愛対象や結婚対象として見てもらえることにつながるはずです。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

既婚男性に質問です。結婚してから浮気(キス、セックス、内緒でデート)をしたことがある
読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

?>

閉じる