これさえ押さえとけばOK!婚活パーティーで確実にモテるファッション

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

先日、知り合いが独身アラサー男女200人を集めて合コンパーティを開催しました。北条もお手伝いとして会場にいた訳ですが、そこでよくモテていた女子の服装に共通点があることに気づきました。

そこで今回はそのモテる服装に関する共通点をご紹介します。

大きく開いた胸元にネックレス

男女比がほぼ1:1で開催されたこの合コンパーティ。服装は自由とのことでカジュアルな格好の女子もいればドレスっぽい女子もいた訳ですが、どのようなスタイルであれ共通して男性ウケが良かったのが、胸元が大きく開いた服装の女子です。

そして、そのほとんどがネックレスで胸元のバランスを整えていました。胸元が大きく開いた服で人気があるのはバストサイズに自信のある女子だけかと思いきや、実際にはそんなことはありません。

また、バストサイズどころか、ルックスの良し悪しもさほど関係がありません。体目当ての男子はお断りだとは思いますが、多少のセクシーさがあった方がモテるということなのでしょうね。

パンツよりスカート

もっと細かく分類していくと、パンツを履いている女子よりもスカートを履いている女子の方が人気でした。

脚の綺麗さでいえばスキニーデニムを履いているAさんの方が上なのに、隣にいるスカートを履いたBさんの方がモテる……というような光景があちこちで見られ、男子のスカート好き(ワンピースも含めて)が露骨に分かります。

ただし、スカートの中でも優劣があり、ロングスカートやフレアスカートよりも膝丈くらいのタイトスカートの方が人気でした。

この点は女子の可愛いという感覚と男子のそれとで違いがありそうですね。

白いトップスと差し色

トップスの方に目を向けると、男子ウケが良かったカラーは白です。Tシャツから半袖シャツ、ノースリーブ等、どの形であっても白が好評でした。

当たり前のことですが、白いトップスを着た女子は笑顔が美しく見えますし、安心感もあります。合コンパーティのように初対面同士が話す場面では、白いトップスの方が相手の警戒心がとれて早く打ち解けるようですよ。

また、同じ白いトップスを着ている女子の中でも、小物やアクセサリーで差し色を上手く使っている人の方が好評でした。あくまでも差し色なので小さい面積でありながらもパッと目立つ色(赤やオレンジ、ゴールド等)になるのですが、それがあるだけで目立ち具合がまったく変わってきます。

夏は比較的白いトップスの人が増えますから、差し色でオシャレセンスをアピールしていきたいですね。

スニーカーよりヒール

最後に靴ですが、これは圧倒的にヒールを履いた女子の方が人気でした。スニーカーを用いたファッションが悪いという訳ではありませんが、男子の好みはヒールのようです。

そもそも、ヒールを履くことで脚が長く見えますから、「このコ、スタイルがいい」と思われやすいですよね。

また見た目の身長が高くなるので目立ちやすいというメリットもあると思います。かと言って、ヒールのブランドまで気にして見ている男子はほとんどいないようでしたから、高級なヒールを購入する必要はなさそうです。

 

以上のように、特定の服装をした女子に男子が群がる傾向があります。しかも、スタイルやルックスの良し悪しはあまり関係していないようです。

この夏、出会いを求めている人は、これらを参考にコーディネートしてほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【男性限定】彼女の浮気を疑った原因はなに?

    アンケート結果だけをみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる