DJあおいの「だからあなたは結婚できない」~好きな人には彼女が…どうすればいい?〜

愛し合うということは 『愛する』 ということを話し合い続けることである

こんばんは、コラムニストのDJあおいです

このコラムでは恋愛に迷える子羊様たちを救い、

幸せに導くべく独自の恋愛哲学をご紹介していきます

 

今回はこちらのお悩みです

はじめまして。恋愛相談したくてメッセージ送りました。今とても好きな人がいるのですが、彼女がいそうな感じがしています。

彼は職場の同僚なのですが、相手は私と同い年の同僚です。毎日2人で遅くまで残っているのを何度も目撃していてとても辛いです。この前勇気を出して2人で出かけたいって誘ってみたのですが、2人では行けないと断られてしまいました。

相手が幸せならそれが一番という気持ちがあるので、今は伝えるつもりはありません。だけど諦められるかと言われたら、諦めたくない気持ちもあって、、本当は一緒にいたいんです。自分の気持ちは私の心の中で大切にしようと思いましたが、やっぱり彼のことが大好きなんです。

どうしたらよいですか。

 

 

あなたはおそらく、彼が誘いに乗らなかったのは『彼女がいるから』という理由だと思っているのでしょう

 

断られたのは彼女の存在のせい、もし彼女がいなかったらきっと誘いに乗っていたに違いない、彼女さえいなければきっと今頃恋愛関係になっていたに違いない

彼と自分の間に彼女という邪魔な存在がいるせいで結ばれることができない、彼女さえいなければ、彼女さえいなければ

その思いが『諦める』という意思の邪魔をしているのだと思いますよ

 

もし彼に彼女がいなかったとして、本当にあなたの誘いに乗ったと思いますか?

本当に恋愛関係になれたと思いますか?気持ちを伝えて押しまくれば落ちたと思いますか?

 

私はそうは思いません、恋人の有無に関わらずあなたは見事にフラれていたと思います

もちろんこれは『if』のお話なので断定はできませんが、精神衛生上としてそう思っていた方がいいということ

フラれた理由を『彼女がいるから』という理由にしてしまうと、自分に非がない理由になってしまうので諦めることが難しくなってしまいます

 

彼女という存在は抜きにして、フラれた理由は自分のせいにしてみましょう

女として拒否されたのは自分、恋愛対象から除外されたのが自分、自分のせいにしてキッチリと絶望すれば諦める方向にシフトすることができますからね

 

あなたは今傷付いているようで傷付いていません

自分が傷付かないように自己防衛を必死にしているだけです

女としてのプライドか、または自意識が過剰なだけなのか、『自分の存在を拒否された』と思いたくないだけ、その現実を受け入れたくないがために彼女の存在のせいにしているだけですね

 

失恋において前向きな方向とは希望の方向ではなく絶望の方向ですからね

きっちりと傷付いて、きっちりと絶望をして、きっちりと諦めるように

その行程をきっちりとやり遂げて初めて次の道が拓けるのですよ

DJあおい公式twitter:@djaoi
DJあおい公式ブログ:DJあおいのお手をはいしゃく

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。 (幻冬舎文庫)

連載「だからあなたは結婚できない」では、あなたの恋の悩みを募集しています。

DOKUJO編集部宛にお気軽にご相談ください!

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【男性限定】彼女と別れた理由は何?

    アンケート結果だけをみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる