冗談のつもりでも……男子が女子から言われてカチンときた一言

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、彼氏や友達、家族であっても、言われて腹立たしいことはあると思います。それは男子であっても同じことです。

そこで今回は、男子が女子から言われてカチンときた一言をご紹介します。例え冗談のつもりでも、言わないように気をつけてくださいね。

「おっさん」や「オジサン」と言われた

S君「よく『もうおっさんなんだから』とか『オジサンぽい』とか言ってくる女子がいますが、例え冗談であったとしてもカチンときますね。自分が『ババア』とか『オバサン』と言われたらどんな気持ちになるのか考えてほしいです」

T君「最近では『オバサン』とか『ババア』等といわれたとしてセクハラやパワハラで訴える女子がいるそうですが、とすると男子を『おっさん』とか『おじさん』と呼ぶのも同様なのではないでしょうか?それが男女平等ということだと思います」

人は皆、歳を重ねて生きていきます。その中で、今の年齢を謳歌しながら前向きに生きている人も大勢います。そんな人に対して多少なりともけなす意味を込めて『おっさん』とか『オジサン』と言ってしまうのは、もはや単なる悪口になってしまいます。

言葉遣いの問題としても決して上品には聞こえませんから、控えた方が良いということでしょうね。

仕事のことでけなされた

M君「僕は自営でデザイナーをしています。職場は自宅。社員もいません。そんな状況を知ったある女子が『将来性のない仕事だね』と笑いながら言ってきました。『何様のつもりだ』と非常に腹立たしかったです」

F君「清掃業者に勤務しています。収入は多めで安定しているのですが、女子からは『えぇ~、掃除の人でしょ』とけなされることが多く、その度にイラっとします。世間的にはあまり評価されない仕事だとは思いますが、それをあえて口に出して言うのはいかがなものでしょうか」

男子のほとんどは、一生働き続けることを念頭に日々頑張っています。なので、どんな職業であれそれなりのプライドと責任感をもって取り組んでいます。

それを考えると、例え世間的に評価の低い職種であっても、そのことに言及するのは避けた方が良いようですよ。

ルックスや年収を他の男子と比べられた

N君「先日、知り合いの女子から『N君より○○君の方がイケメン』と言われました。話の流れ的に冗談のつもりだったのでしょうが、僕としてはとても不愉快でした。『キミも全然可愛いくないよ』って言いそうになってしまいました」

H君「ルックスとか年収には格差がありますが、それを誰かと比べた上で本人の前で言うのは失礼だと思います」

男子を相手に話す時にタブーなのが、ルックスや年収を他の男子と比較することです。文字にすると「本人の前でそんな話をする女子なんていない」と思えるかもしれませんが、お酒が入っていたり、話が盛り上がっていたりする時に思わず口に出してしまう女子は意外と多いようですよ。

 

男子達から出た意見をまとめると、外見に関することと仕事(収入も含む)に関することには、NGワードが沢山あるようです。

そもそも、会話の基本として誰かをけなすような内容にするよりも、褒めたり称えるような内容の方が聞こえが良いものです。

なので、誰かをけなすような話題が多い女子というのは、男子からの評判がよくない傾向にあります。

例え相手の男子と親しい間柄であったとしても、会話の内容には気を付けてほしい、そう思う北条でした。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ