DJあおいの「だからあなたは結婚できない」~飽きっぽいのはダメなこと?〜

愛し合うということは 『愛する』 ということを話し合い続けることである

こんばんは、コラムニストのDJあおいです

このコラムでは恋愛に迷える子羊様たちを救い、

幸せに導くべく独自の恋愛哲学をご紹介していきます

 

今回はこちらのお悩みです

こんにちは。

26歳看護師をしています。

私は正直モテないほうではありません。なのでよくデートに誘ってもらえることが多いです。自分でもよく飲み会に参加したり、アクティブに動いています。

そのたびに少しでもいいなと思った人とは付き合ったり、体の関係になってしまうのですが、何か月かすると、また違う人に誘われたりすると、新しい人の方に乗り換えてしまいます。なので自分でも飽き性だし、軽いなとは思っています。

そのことを女友達に知られると、陰口を言われたりします。

しかし、それってそんなにいけないことなのでしょうか?

自分ではよくわかりません。

 

 

まず最初に『モテる女がいい女』というわけではありません

遠くの美女より近くのブス、ある程度小綺麗にして尻軽アピールしていれば邪な気持ちを持った男は容易に釣れます

ナンパ師の男が狙う女性の特徴も、だらしなさそうな女、誘えば着いて来そうな女、押せば落ちるような女であり、彼等も決して『いい女』には手を出そうとしません

いい女とはモテる女ではなく、くだらない男を寄せ付けない女であるということはよく肝に銘じておいてください

 

それを踏まえて、恋愛とは非常に殺傷能力の高いものです

人が最も傷付くのは嫌いな奴からの暴言ではなく、愛する人の裏切りです

 

その男がどんなつもりであなたと付き合っていたのかは知りませんが、一度きりなら遊びで終わるのに、二度寝たら少なからず情が移るでしょう

その情が恋愛感情かどうかはわかりませんが、その男性はあなたに湧いた情の分だけ傷付くことになるのです

好きなら好きなだけその傷は深く刻み込まれ、場合によっては後の人生を大きく左右する心的外傷になってしまいます

あなたは飽きたら捨てて終わりなのかもしれませんが、その男性は別れて終わりではないのです

未練や喪失感、悲傷や感傷、怒り、悲しみ、愁い、様々な感情に苦しみ戦わなければならないのです

 

本来なら紛いなりにも一度は惚れた男、その人を傷付けることに少なからず自分も傷付くでしょう

しかしおそらくあなたにはその罪悪感もない、それは何故か

 

それはあなたが彼を傷付けても、あなたが傷付かない程度の男を選んで恋愛をしているからです

あなたは飽きっぽいわけではありません、自らが傷付くような恋愛が怖いだけの臆病者です

傷付くのが怖いから傷付かない程度の男と恋愛ごっこをしているだけ、そんな恋愛なんて飽きて当たり前なんですよ

 

それが誰も傷付かない遊びなら勝手にすればいいとは思いますが、誰かが傷付いている以上そこに罪はあります

陰口が云々の問題ではなく、あなたに罪の意識がないのが怖い

人を捨てるって、そんなに簡単なことではないのですよ

その意味がわかるまで、世のため人のため、どうか恋愛はしないようにお願いいたします

 

DJあおい公式twitter:@djaoi
DJあおい公式ブログ:DJあおいのお手をはいしゃく

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。 (幻冬舎文庫)

連載「だからあなたは結婚できない」では、あなたの恋の悩みを募集しています。

DOKUJO編集部宛にお気軽にご相談ください!

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

【独身男性限定】大人として自立している実家女子とだらしないひとり暮らし女子。付き合うなら?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

閉じる