ぶっちゃけ、盛ってます!男子はこんな話題でサバ読みすることが多い!!

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、女子の前で自慢話をしている時に満足感を感じる男子は多いものです。また、そんな自慢話を真に受けて「格好いい」とか「凄い」等と思う女子もいることでしょう。

しかし、実際には男子の自慢話はかなり盛られているようです。そこで、どんな話題の時に盛られていることが多いのか、男子達に聞いてみました。

学歴や成績

Y君「僕は地方のマイナーな大学の出身なのですが、高学歴の男子に対して劣等感を持つことがしばしばあります。なので、バレそうもない相手には、学歴や学生時代の成績などについて、かなりオーバーに語ることがありますよ。やはり『頭がいい』って思われたいですからね」

意外とすんなり話が通ってしまうのが学歴や成績です。というのも、それを証明するものがなく、相手が同じ大学でもない限りは簡単にはバレないからです。

なので、学歴や成績に関しては、話半分程度に聞いておいた方が良いかもしれませんね。

年収や仕事内容

I君「仕事ができるっていうのも、男子としてのモテ要素の一つだと思っています。だから、上司や出世頭の仕事っぷりを自分のこととして話すことはよくありますよ。もちろん、年収も見栄を張って1~2割高く言います」

学歴と同様にバレにくいのが年収や仕事内容です。とは言え、男子は褒められたくて話している訳ですから、「凄いですね~」とリアクションしておくのが正解でしょう。

これまでに付き合った人数

U君「モテ男だと思われたいので、これまでに付き合った人数やモテエピソードをの時に話を盛ることが多いですね。かと言ってあまり多すぎるとチャラいと思われそうなので、相手の反応みながら人数を調整しています」

元カノの人数なんて知りたくない、という女子も多いとは思いますが、どうやら男子としては自慢したいポイントの一つのようです。

そのため、実際の人数よりも多く言ってしまうことがあるようですよ。

身長

M君「相手の女子の身長が低い時は、僕が自分の身長を少々高く言ってもバレないことが多いです。男子としては背が高いと思われたいですからね」

芸能人にも多い身長のサバ読み。一般男子の場合は170㎝を超えているかどうかが一つの分岐点になるようです。そのため、身長が166~169㎝くらいの男子は170~172㎝くらいだと申告することが多いようですよ。

元カノに尽くしたエピソード

A君「優しい人だと思われたいので、元カノに尽くしたエピソードを話すときはどうしてもオーバーな表現になっちゃいますね。僕の場合は毎晩マッサージしてあげたとか、毎日部屋の掃除をしてあげたとか、そんな話をしています」

優しさをアピールする時に男子がよく使う手が、元カノに尽くしたエピソードを語ることです。しかし、そんな話はどうにでも作れてしまうので、本当に優しいどうかは、あなたにどれだけ尽くしてくれたかで判断した方が良いでしょう。

 

今回は男子が話を盛ることの多いネタについてご紹介しました。初対面の男子がこれらについて語るシーンは多いと思いますが、実際にはあまりアテにならないようですね。

とはいえ、その場で否定したり疑ったりしてもプラスになることはありません。あくまでも素直に信じているフリをして褒めておくのがベターなようですよ。

その上で、男子が語っていることが事実かどうかは、自分なりの方法でしっかりと確認してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
この記事を読んだ人におすすめ

【独身男性限定】大人として自立している実家女子とだらしないひとり暮らし女子。付き合うなら?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

リアクション数ランキング

閉じる