fbpx

ナニワ娘の婚活奮闘記~結婚相談所、受けるか攻めるかどうする?~

どうも、西園寺 愛です。結婚相談所での婚活をスタートさせたナニワの女・三十路の独身。

これからどんな男性と出会えるのか楽しみやで!

今回は、早速結婚相談所で男性にアプローチ!ですが、なかなかうまくいかず悩んでしまいます……。

男性へのアプローチを開始!

せっかく結婚相談所に登録したのですから、いい男を探してどんどんアタックしていくしかないでしょう!

でも、アタックした男性全員からお見合いのセッティングを申し出られたら困るなぁ。

 

……なんて思っていたら、アドバイザーさんから

「そんなにマッチングばかりする人は稀です。そもそも、数多くアタックするのもおすすめできません。一人ひとりと向き合い、厳選しましょう」

とのお言葉が。

 

うーん、それもそうですね。

条件にヒットする男性がたくさんいるとはいえ、プロフィールをよくよく読んでみたら、気が合わなさそうな人も確かにいます。じっくり選んでいきましょう。

西園寺はまず、3名の男性にアプローチしました!

 

全員「年収800万円以上」「誰もが知る大手企業勤め」「次男(または三男)」「大阪出身・在住」です。

お写真を拝見したところ、顔も悪くない。

この中に運命の人がいますように!

返事待ちをするものの、結果は…

結果から言いましょう。

アプローチした3名とはご縁がありませんでした……。

 

あぁ、西園寺の完全敗北。アドバイザーさんいわく「こういうこともある」だそうですが、出だしでくじくのはやっぱり精神的に辛い!

ここでアドバイザーさんと相談し、プロフィール内容を少し変えることになりました。

最初はアイドルオタク要素を入れていましたが、ここは控えめに。

フリーライターという職業もピンとこない人がいるので、具体的な説明を入れてみました。

 

プロフィール写真もそうですが、プロフィールの内容も西園寺を判断してもらう大切な要素

西園寺はできるだけ多くの人に「いいな」と思ってもらいたいので、無難な感じに、けれど西園寺の特徴(好きな本とか)は入れるように努めました。

 

さて、このプロフィールで今度こそアプローチを受け入れてもらえるのか?

次回に期待です!

まさかのアプローチがくる!

「次はどんな人にアプローチをしよう」と考えていたところ、なんと西園寺宛に男性からアプローチがきました!

びっくりです。

アプローチをすることばかり考えていたので、西園寺自身がアプローチされる可能性があることを忘れておりました。

 

さてさて、気になるお相手のプロフィールは、というと……。

42歳、年収800万円、中小企業勤務の工場員、次男、奈良県出身、大阪府在住、身長175cm、体重70kg、趣味は読書(ミステリー小説中心)、休日は食べ歩きなども楽しむ。顔はごく普通。

 

なるほど、悪くはない。年齢と職業が気になるところですが、年収が高いのは高ポイント。趣味も合いそう。次男というところもいいですね。

よし、まずはこの人でお見合いデビューです。せっかくアプローチしてくれたのですから、お受けいたしましょう!

この人で本当に大丈夫?

アプローチされた嬉しさとその場のテンションでお見合いOKにしましたが、落ち着いて考えるとちょっと不安。

お見合いするということは、少なからずこの人との結婚生活を想像するということです。

 

年齢が一回りも上の人との結婚が想像できない……。いや、まぁ、会ってみれば大丈夫かもしれないし?

そんな不安はするだけ無駄かもしれません。

と思いつつも、やっぱり心配。初のお見合いは結婚相談所側がセッティングしたホテルのラウンジで行いますが、そういう場所も緊張する。

意気込んで結婚相談所に登録しましたが、合コンや街コンとは違う重さに気が滅入ってきた西園寺でした。

あわせて読みたい

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」決定的な違い

●ックスレスも解消!諦めていたAカップ女子が美バストを手に入れた方法とは?

【マンガ解説】婚活のプロが明かす、「結婚できる女とできない女」決定的な違い
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板