【実話で研究!アラサー男子の恋愛観】理想の男子と結婚できる確率は?

こんにちは。美容室オアシスのオーナー、小泉です。このコラムではアラサー男子のリアルな恋愛エピソードを通じて、男子特有の考え方や感性をご紹介していきます。

これを読んで是非あなたの恋愛に役立ててくださいね。

今回は真剣に結婚を考え始め、結婚相談所に登録したS君のエピソードです。

<今回の男子>
S君(34歳)、家具メーカー勤務
ルックス :★★★★☆
スタイル :★★☆☆☆
お洒落度 :★★★☆☆
年 収   :★★☆☆☆
モテ度  :★★★☆☆
特徴   :何事にも現実的な判断ができる。今年から婚活を始めている。

結婚相談所って、確かに出会いが多いですね!

二か月ほど前に結婚相談所に登録したというS君。どうやらそこで多くの女性と知り合ったようです。

小泉「まぁ、S君はイケメンだからね。写真を見て興味をもってくれる女子は多いかもね」

S君「いやいや、それほどでも(笑)。でも、この二か月で7人の女子とデートできたのは事実ですよ」

小泉「おぉ、二か月で7人も知り合ったのかい?それは効率がいいねぇ」

S君「それなりの料金を払ってますからね」

小泉「その中に気になる女性はいたかい?」

S君「相手のプロフィールや写真をみてマッチングを申し込む訳ですから、7人とも僕のタイプでしたよ」

小泉「ということは、そろそろお付き合いがスタートする時期かな?」

S君「う~ん、それはどうでしょうね……」

小泉「?」

出会いはあるが、しかし……

結婚相談所のおかげでハイペースで女子と出会っているS君。しかし、なかなか交際に発展しないようです。

S君「いやね、確かにファーストデートまではいくんですよ」

小泉「うんうん」

S君「で、お互いの好みとか、結婚感みたいなものについて話す訳ですけど……」

小泉「条件が合わない、と?」

S君「そうなんですよ。7人とも出してくる条件が多すぎて、なかなか合致しないんですよね」

小泉「あら、そうなんだ」

S君「そんなに多くの条件を出したら合致する男子なんていないよって突っ込みたくなるくらいです」

理想の男子と結婚できる確率は?

女子の理想の高さに不満があるというS君。そんなS君が、理想の男子と結婚できる確率を数学的に説明し始めました。

S君「7人とも3つ以上の条件を出してきたんですけど、仮に条件1つあたりにつき30%の男子が当てはまるとしましょう」

小泉「ふむふむ」

S君「それが3つあるということは、すべてに当てはまる男子の数は30%の3乗で計算できる訳です」

小泉「計算上はそうなるね」

S君「30%の3乗ってことは0.27%、つまり約4000人に1人ですよ!」

小泉「あらら~、それはシビアだねぇ」

S君「そこに独身であることや、男子から好意を持ってもらえる確率も考慮したら……」

小泉「もはや、宝くじなみの確率になっちゃうよね」

S君「そうなんですよ。でも、これが現実な訳で、結婚相手に求める条件が多い女子はそれを理解してないと思うんですよね」

小泉「妥協して結婚したくないのかもね」

S君「妥協と考えるより、相手の短所を受け入れる寛容さがあると考えれば良いのではないでしょうか」

小泉「なるほどね」

S君「それもせずに自分の理想とする男子を探し続けるのは、勝算の低いギャンブルをやり続けるのと同じだと思いますよ」

今回の教訓

女子に結婚相手に求める条件を聞くと、多くの人が3つ以上の条件を挙げているようです。しかし、単純に計算してみると、3つの条件に合致する独身男子と出会える確率は極めて低いことが分かります。

そんな低い確率を信じて理想の男子を探し続けるというのは、婚期が遅れる原因の一つになるでしょう。それよりは、男子に求める条件を1~2つに絞って、それ以外の部分は受け入れる寛容さを持った方が幸せなのかもしれませんね。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【女性限定】結婚したいですか?
    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング