【結婚願望が迷子です】「こじらせ女子は彼氏に褒められたい?」

こんばんは。

先日、久しぶりに映画を見たのですが、そこに出演していた某ハリウッドスターの男性に一目惚れし、海を越えての片思い真っ最中の元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。

ええ、なかなかイタいアラサー独身女子です。

 

それと関係しているかはわかりませんが、実は他にも「外国人男性ってすてきだな~」と思う出来事がありました。

今回はそのお話について語らせていただきます。

突然のホームパーティのお誘い

それはいつも通り、すずやがベッドから1mmも動かず、だらだらと無駄な一日を過ごしていたある日のこと。

ふとスマホに目をやると1通のLINEが。

送り主はしばらく連絡をとっていなかった、元同僚のKちゃん。そしてLINEの内容はというと、近々Kちゃんの家で開催されるというホームパーティのお誘いでした。

 

ただ、ホームパーティ=リア充インスタ女子の巣窟というイメージしか持っていなかったすずや。

ぶっちゃけ、未知の世界すぎて恐怖しか感じなかったのですが「せっかくお誘いいただいたのだから……」と思い切って参加することにしてみました。

まあ、半分はこの連載のネタが拾えるかもしれないという下心があったのですがね。

外国人旦那さまと初対面!

そして、ホームパーティ当日。

会場であるKちゃんの家にお邪魔すると、テーブルの上にはまさにインスタ映え(古)間違いなしといった、おしゃれ料理やワインの数々が並んでいました。

それを見てテンションが上がってきたすずや。自分で言うのも何ですが、げんきんな奴です。

 

すると、そんなウキウキ気分のすずやに対して、Kちゃんが「旦那を紹介したいから呼んでも良い?」と一言。

実はKちゃん。つい半年ほど前に結婚したばかりの新婚さん! しかも、旦那さまはアメリカ人なのだとか!

内心、「やべぇ、英語喋れねーよ」と焦りを感じたすずやですが、お宅にお邪魔させていただいている以上、旦那さまにご挨拶をしないわけにはいきません。

「もちろん、ぜひご挨拶をさせてほしい」とお願いをすると、奥の部屋からKちゃんの旦那さまが登場。

マジかよ、イケメンすぎだろう!!!

想像以上に爽やかイケメンだったKちゃんの旦那さまを前に、むだに緊張してしまうすずや。

そんな謎の緊張もあってか「おおっ……ナイスミーチュー」とどもりながら片言英語を披露するも、「あっ、大丈夫です。僕日本語話せます」と返され、いきなり大恥をかきました。

いや、まあ冷静に考えたらそりゃそうですよね。

 

と、そんな散々な初対面ではあったものの、その後はKちゃん夫婦とすずや含む女友達数人での楽しいホームパーティが始まったのでした。

旦那様の褒めっぷりが半端ない

さて、みんなでワイワイと食事をしながらのホームパーティは、予想以上に楽しいものとなり、当初はビビッていたすずやも心の底から楽しめることができました。

……が、ひとつだけものすご~く気になることがあったのです。

それはKちゃんの旦那さまが時折見せる、言動の数々。

 

たとえば、誰かがKちゃんの手料理を褒めると、「Kの料理は世界一。本当にどれもおいしくて毎日幸せです」とすかさず最上級の褒め言葉を口にする旦那さま。

また、旦那さまにKちゃんの好きなところを訪ねてみると「Kはかわいい。とにかく見た目も中身もすべてがかわいい。パーフェクトです」とこれまたベタ褒め。

これまで歴代の彼氏から「今まで付き合った女の子の中で下から数えて2番目にかわいい」「見た目はまったくタイプじゃないけど好きだよ」としか言われた経験のないすずやにとって、Kちゃんの旦那さまの愛情表現は驚きの連続。

それと同時にどこかうらやましさを感じるものでした。

自尊心が低いすずやには褒め男性がピッタリ?

そんな愛情表現を欠かさないKちゃんの旦那さま。

でも正直、日本人の中には誰かを褒めたり、誰かから褒められたりすることに慣れていない人も少なくはないと思うのです。

そんな疑問をKちゃんにぶつけてみると、「確かに最初は抵抗があったね~」「家の中ならまだしも、外でも大胆なスキンシップをしてくるから恥ずかしいとも思っていた」とのこと。

 

しかし、日常の中で旦那さまからの愛情表現が当たり前になってくると、それに対する抵抗がなくなるだけでなく、女性としての自分に自信が持てるようになったのだとか。

そして今では、「独身時代はこじらせていた部分もあったけど、今は卑屈に考えることもなくなったし、昔より前向きになれた気がする」とKちゃんは思うようになったそうです。

自分を褒めてくれる男性となら私も変われるかも

皆さまご存知の通り、私すずやは自尊心が低い典型的なこじらせ女子です。

たまに褒められることがあっても、恥ずかしさのあまり全力で否定して、大体相手に引かれてしまいます。

そんな後ろ向きの性格が、多かれ少なかれ結婚願望にも影響を与えているのではないかなと思うときもあります。

 

ただ、今回Kちゃんと旦那さまの関係を見て、「自分を褒めてくれる男性相手なら、私も自分に自信が持てるようになって変われるかも」という一筋の光が見えてきたのです。

そんな新たな発見ができた今回の出来事。これからは嘘でもこんなすずやを全力で褒めてくれる男性との出会いに期待したいと思います。……うん、結局他力本願だよね。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ