カラテカ入江の「男の合コン丸裸」第4回~タイプの女性にだけすること~

芸能界の合コンキングとして有名な、カラテカ入江さん。そんな入江さんに

男はなんで合コンに行くのか? どんな女子が好かれやすいのか? などなど……。

常識からえげつない本音まで、遠慮なく聞いていくこの企画。

最終回の第4回目となる今回は「合コンで好みの女性にだけする仕草」を聞いてみました。

 

頼み事で距離を縮める!

――合コンでいいな、と思う子がいたら、なにかアクションは起こしますか?

入江さん(以下:入)「うーん……例えば何かあったりしますか?」

 

――トイレに行くタイミングを合わせるとか

入「そういうのはあるかもしれない。あと、トイレに立つときにわざと触れたり」

 

――ボディタッチですね

入「そう。あとは、これもトイレ関係だけど(笑)、トイレに立つときに『ビール頼んどいて』とお願いする。何か頼み事をするっていうのは、距離を縮めたいからなんです」

 

――なるほど。合コンでなくても頼み事をされると距離が縮まる気がします

入「あと分かりやすいものだと、ミラーリングというワザを使うこともあるかな」

 

――相手と同じ行動をするという、アレですね

入「そうですそれです。相手がビールを頼んだらビールを頼む。ウーロンハイを頼んだらウーロンハイを頼む、とかね」

 

――女子がカルーアミルクを頼んだらどうしますか?(笑)

入「それはさすがに頼まないかな!でも基本は気になる子とは頼むものを合わせますね」

 

――なるほど。ちなみになんですが、女子の頼むお酒はなにが正解なんですか?

入「基本的にカワイイ系のお酒だろうが何だろうが、飲んでくれる子がいい

 

――え?男性より飲んじゃっていいんですか?

入「全然いいよ。でも一杯目にビールを頼む子は、彼氏いそう!って思われちゃうかも」

 

――それはなぜですか?

入「一杯目にビールって、男の目を気にしてないから、すでに彼氏がいてその必要がないか、もしくはそんなことをしなくてもいいくらいモテてるってことかな、って勘ぐっちゃうんだよね」

 

――男性はそんなことを思ってるんですね……

入「男って、結構見てるよ!」

 

 

――ほかにはどんなところを見てるんですか?

入「例えば言うと、戦略的でもいいからお財布を出してくれるかどうかとか。端数でも払おうとしてくれるのはいい子だなぁと思いますね」

 

――それはよく聞きますね

入「あとは、名前で呼んでくれるかどうか。あ、名前覚えてくれたんだーって。まだ売れてない後輩とかが、女の子が名前を覚えてくれたことに対してすごい感動してた(笑)」

 

――たしかに、覚えはするけど呼ぶことは少ないかもしれません

入「合コンの時や次会った時は、意識的に名前を呼んでみるといいかもね」

 

 

男性同士の合図はあるの?

――女子はトイレで会議!とかありますけど、男性が自分の狙ってる子を仲間に伝える方法ってあるんですか?

入「うーん、昔はあったけど……」

 

――例えばどんな?

入「ジョッキの持ち手を気に入った子に向けるとか(笑)」

 

――そんなことしてたんですね!

入「でも今はもうほとんどやらないよ。LINEがあるからね。テーブルの下で男たちがこっそりスマホをいじってたら、なんかしてると思っていい」

 

――それは女子もやりますよ!

入「今はいちいち回りくどいことをする必要がないからね!」

 

 

――もし気に入った子がかぶったらどうしているんですか?

入「先輩がいたりすると譲るけど、基本ゲームで決めるかも」

 

――ゲームとは?

入「バラエティ番組の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)のように、デートプランをプレゼンして女の子に選んでもらう

 

――それ楽しそうですね

入「まあ、デートプランなんて本当はどうでもいいんだけど、直接人で選ばせるよりデートプランで選ばせた方が女の子も選びやすいじゃない」

 

――たしかに気を使わずに済みそうです

入「そうなったら遠慮せず、好きな人を選んでいいと思う。上司とか先輩とか気にせずにね。先輩側も、プランで選ばれなかったら嫌な気持ちにはならないし」

 

 

連絡先を交換しても、脈ありということではない!

――合コン後、連絡を取り合っていたので脈ありか?と思ったけどそうでもなかった。という事がよくあるようなのですが

「連絡先を交換したからって、好意があるとは限らないですね」

 

――じゃあなぜ連絡先を交換するんですか?

「次の幹事候補とか(笑)。そうやって人脈を広げているだけの可能性もあるよ」

 

――連絡先を交換したからって、ぬか喜びするのはよくないですね

「僕なんかもそうなんだけど、なるべく全員の連絡先は聞くようにしてる。今はグループLINEとかあるから、それで繋いだりして。なんか、合コンしたのに連絡先も聞かないなんて失礼?って思うのが男の本音じゃないかな」

 

 

もちろんすべての男性に当てはまるわけではありませんが、脈ありの場合は意外と分かりやすいアクションを起こす男性が多いそう。

入江さんのように、合コン慣れしている男性の方がその傾向は高そうですね。

脈ありだと思ったら、自分もその気があるということをちゃんと示すと、男性側のヤル気も俄然あがるでしょう。

 

しかし、合コン当日に盛り上がってラブラブになれても、会が終わったらそっけなくなってしまうこともありますよね。

入江さん曰く、その場では気分が盛り上がるけれど、次の日になるともう気持ちが冷めてしまうなんて人はざらなんだとか。

やはり合コン当日に、最後まで行ってしまうくらい盛り上がりすぎるのは、真剣恋愛を求めている人はやめたほうがよさそうです。

 

協力・吉本興業/文・熊谷彩香(編集部)

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ