【実話で研究!アラサー男子の恋愛観】完璧すぎる男子は結婚に向かない?

こんにちは。美容室オアシスのオーナー、小泉です。このコラムではアラサー男子のリアルな恋愛エピソードを通じて、男子特有の考え方や感性をご紹介していきます。

これを読んで是非あなたの恋愛に役立ててくださいね。

今回はあらゆる面で完璧なのに恋愛が長続きしない男子のエピソードです。

<今回の男子>

I君(33歳)、銀行勤務
ルックス:★★★★★
スタイル:★★★★★
お洒落度:★★★★★
年収  :★★★★☆
モテ度 :★★★★★
特徴  :ルックス、スタイル、収入、すべてにおいてハイレベル。

「相性ピッタリの女子を見つけるのって大変ですね」

清潔感があってオシャレ。イケメンで細マッチョ。しかも仕事もできるI君。そんなI君は当然モテモテなのですが交際しても長続きしないことが多く悩んでいるようです。

小泉「ほう、ミスター完璧のI君でも恋愛だけは上手くいかないんだね」

I君「そうですねぇ、彼女ができるまでは早いけどそこから長続きしないんですよ」

小泉「すぐに飽きちゃうのかい?」

I君「いや、毎回僕がフラれるんです

小泉「フラれる?外見もステータス良いI君は女子にとっては理想の結婚相手だと思うけどね」

I君「そうだといいんですが、『あなたにはついていけない』って言われることが多いですね」

ミスター完璧がフラれる理由とは?

小泉「例えばどんなことで『ついていけない』って言われるんだい?」

I君「うーん、この前は『洗濯の仕方がこだわり過ぎ』って言われました」

小泉「洗濯?」

I君「僕は身だしなみに気を使っているから、洋服とかもそれなりのブランドを着るようにしてるし大切に扱いたいんです。なので自分で洗濯する時は色や素材別にネットに入れてやります」

小泉「随分細かいねぇ」

I君「ところが先日彼女が全部一緒にして洗ってしまって。で、つい注意しちゃったんですよね」

小泉「なるほどー。他には?」

I君「その彼女とは食事内容でも揉めました。僕一人の時はカロリーや栄養をきっちり計算して食べてるんですが、彼女が料理を作る時はカロリーも栄養もまったく計算されてなくて……」

小泉「それを注意しちゃったんだね?」

I君「優しくではあるけど注意しちゃいましたね」

完璧すぎるのも考えもの

I君「それと……」

小泉「まだあるの?」

I君「彼女の部屋に遊びに行った時に掃除の仕方がいい加減なのに気づいてしまって

小泉「それも言っちゃった訳だ」

I君「『女の子なんだからちゃんとした方がいいよ』って。そしたら、『細かすぎてついていけない』って言われてそのまま別れ話になりました」

小泉「毎回そんな感じなのかい?」

I君「まぁ、そんな感じです。食事のマナーとか言葉遣いとか、とにかく細かい点がすごく気になるんですよ」

小泉「I君自身がそういうところをきっちりとやってるから、相手にも求めちゃうんだろうね」

I君「そうなんでしょうね。でも僕が言ってることは間違ってはないと思うんですよ」

小泉「たしかに間違ってはないけど、彼女にとっては息苦しいのかもよ」

今回の教訓

完璧を求める男子は細かいところにまでこだわりを持っていることが多いようです。そしてそのこだわりを彼女にも求めてしまうのでしょう。

ということは、例えミスター完璧の彼女になれたとしても、それらの細かいこだわりを理解して許容していくだけの寛大さがないと息苦しい交際になってしまいます。

そこでストレスを溜めてしまうよりは、かわいいと思えるくらいの欠点がチラホラあるような男子と交際した方が良いのかもしれませんね。

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ