励ましメールにキュン?ルックスは普通なのに会社でカワイイと思える女子の特徴

BAR北条へようこそ!バーテンダーの北条誠です。

このコラムでは、北条が経営するBARで毎夜繰り広げられる実際の恋模様を元に、恋愛の駆け引き・コツをご紹介していきます。

さて、社会人になると社内が一つの出会いの場となりますよね。当然、男子もそう考えている訳ですが、話を聞いてみるとルックスが普通なのに社内で激モテしている女子のエピソードがいくつもでてきます。

そこで今回は、社内でモテる女子になるためのテクニックをご紹介します。

仕事でミスした時にフォローの連絡をくれる

E君「職場でミスした時や上司から激しく怒られたりした時って、他の同僚にも迷惑をかけていることが多くてとても気まずいんですよね。上司が見ているから同僚達もなかなか慰めてくれないし。でも後輩のある女子社員だけはこっそりと励ましのメールをくれるんです。その優しさにはキュンとなりますよ」

K君「仕事が上手くいかなくて暗い気持ちで帰宅した時なんかにタイミングよくフォローの連絡をくれる女子社員がいます。会社では仕事上の会話しかないけど、ちゃんと僕のことを見てくれているのが伝わってきます」

 

どんなに仕事ができる男子でもミスをしたり怒られたりすることはあります。そんな時は落ち込むしプライドも傷つく訳ですが、そこですかさずフォローしてあげると一気に評価が上がるようです。

ちなみに、「頑張ってください」と言うよりは「いつも頑張ってますよね」と日頃の成果や行動を褒めてあげる方が効果的なようです。

イベントでもないのにお菓子を作ってくる

K君「バレンタインやクリスマスなんかに手作りのお菓子を配る女子社員は多いですよね。でも、それらのイベントでもないのに『沢山作ったから』とお菓子を持ってくる女子もいます。ベタではありますが女子力アピールとしてはとても効果的だと思います」

N君「よくお菓子をくれたりする女子には、こちらからも御礼として何かをあげたくなります。その結果コミュニケーションが増えるし、意気投合しやすくなるんだと思います。僕の会社にはこのやり方で男性社員からよくモテている女子がいますよ」

 

コミュニケーションのとっかかりとして、また女子力アピールとしてお菓子を配るというのは賢い方法のようです。そ

れがどんなお菓子であるかはさほど問題ではなく、「手作りのものを渡す」という行為に意味があるのでしょう。

これを繰り返すことで男子から御礼がきやすくなるというメリットもあるようですよ。

ランチについていく

Y君「普通、ランチタイムは女子同士で食事をしますよね。でも僕の会社のある女子は『一緒に行ってもいいですか?』と男性社員のランチについてくるんです。日によっては二人でランチに行くこともあり、それがちょっとしたデートになるので楽しいですよ」

S君「オフィス内では他の社員もいるからプライベートな会話はしにくいですよね。でも一緒にランチに行った時はオフィス内ではできないような会話ができ、そこからその子の意外な一面を知ることができたりします。良いアピールの場になるのでランチは男性社員と一緒に食べることをオススメします」

 

職場での楽しみの一つがランチタイムですよね。女子同士で楽しそうに話ながら食べる姿も可愛いものですが、それよりも男性社員と一緒に食べる方が好印象のようです。

また、同じ職場の人間同士という前提がありますからランチについていっても恥ずかしいことではありません。これは利用しない手はないですよね!

 

今回は実際に職場でモテている女子のテクニックをご紹介しました。ルックスの良い女子社員がモテるのは当然ですが、これらのテクニックを使うことで平凡なルックスでもモテている女子は大勢いるようです。

社内の男子も恋愛対象になるという女子は是非とも真似してほしい、そう思う北条でした。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【男性限定】彼女と別れた理由は何?

    アンケート結果だけをみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング

    閉じる