【結婚願望が迷子です】「セレブ女子のSNSを見て金持ちとは結婚したくないと思った話」

こんばんは。今らさながらではありますが、つい最近、友人からTikTokの使い方を教えてもらい、暇さえあればペットや赤ちゃんの動画を見まくっている元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。

いや~、本当にここ数年のSNSの進化具合はすごいですね。

そんな便利なSNSですが、やはり使い方次第では人間関係に支障をきたしたり、自分を見失ったりしてしまうことがあるのかなと考えさせられる出来事がありました。

今回はそんなSNSと結婚事情の関係についてお話したいと思います。

同じ既婚女子でもSNS投稿は十人十色

最近、すずやがSNSを見ていてよく感じること。

それは同じ既婚女子でも、SNS投稿の内容は人によって大きく差が出るのだな~ということです。

まあ、既婚女子に限らず、独身女子や男性の投稿に対しても言えることなのですが。

 

どういうことかと言いますと、すずやがフォローしている友人の既婚女子たちは、基本的に家族のことをSNSに載せます。

その内容多くは、「休日に家族で子どもが好きなレジャー施設に出かけた」「結婚記念日に旦那さんからお花のプレゼントを貰った」「子どもが幼稚園でこんな絵を描いてきた」など。

簡単に言うと、日常の中で見つけた家族の幸せの一コマをSNSに載せている既婚女子が圧倒的に多いのです。

そんなほのぼの写真や投稿を見ていると、結婚願望のないすずやも思わず「こういう理想的な家族って良いな~」と酒を片手に幸せ気分に浸ってしまうときがあります。

(だからと言って結婚願望が生まれることはありませんが)

しかし、ごく稀に生きている世界がまったく違うかのようなSNS投稿をする既婚女子もいたのです。

セレブ妻のSNS投稿とは?

たとえば、市内の一等地に豪邸を建て、外資系企業で働く旦那さまと子どもと一緒に暮らしている既婚女子の子は、必ず3日1度の割合でSNSを更新します。

その内容はと言いますと、休日に家族で出かけたり、子どもの成長を喜んだりと、他の既婚女子と同じ投稿ではあるのですが……。

何かが違うのです。

とある日に家族でショッピングに出かけたという投稿をしたときは、子どもにブランド物の服と靴を買ったことを報告。

ちなみにお値段も載せていましたが、お子様の靴1足ですずやが普段飲んでいる激安焼酎瓶が軽く10本は買えました。

 

またまたある日は、子どもたちが好きな遊園地に遊びに出かけたことをSNSで報告していたのですが、園内の高級レストランで食事をし、高級ホテルに連泊した部分を一番主張。

おいっ、遊園地の話はどこにいった。

 

極めつけはママ友とのランチ風景を載せた投稿。

さりげなくお店のHPのURLも一緒に載せられていたのですが、見てみるとそちらのお店ではランチの平均額が3,000円~5,000円。

 

待て、すずやの激安焼酎瓶が5本は買えるぞ。

……と、ぐだぐだと話してしまいましたが、要するにお金持ちのセレブ妻アピールをこれでもかというほどされていらっしゃるのです。

セレブ妻のSNSに毒を吐く既婚女子たち

そんなセレブ妻である友人のSNSに対し、すずやは「すげえな、こいつ」と若干引きつつも、「まあ、旦那さんが稼いでいるとそういう生活にもなるよね」くらいにしか思っておりませんでした。

しかし、同じ既婚女子から見ると、やはり彼女のようなSNSは癇に障るようで……。

すずやが共通の既婚女子たちに会う機会があると、誰からともなく「昨日の○○ちゃんのSNS見た」「高級ランチのでしょ?何かすごいよね」と探り合う形でその子の話題が始まるという流れがお決まりになっていました。

 

そして、表面上は「あんなセレブ生活できて良いよね」「ねっ、うらやましいよね」と笑顔で話している既婚女子たち。

しかし時折、「でもやっぱり私たちとは価値観が違うのだね」「もう○○ちゃんをこんな安いランチに誘えなくなっちゃう」「お金持ちであることが言いたくてたまらないのだね」と遠まわしにディスり始めます。

 

ええ、毒を吐きまくりです。

一応、皆が共通の友達であるからこそ、本人に伝わったらまずいと思っているようで、誰もはっきりとした本音は口には出さないようですが、傍観者であるすずやには彼女たちの本心がひしひしと伝わってきます。

うん、きっとこの場にいる全員が「セレブ妻アピールうぜえんだよ」と言いたいのだろう、と。

 

確かにすずやも、同様に独身の友達がSNSで「恋愛も仕事も充実しています」「海外旅行やブランド物に囲まれた生活を送っています」「今日も朝まで飲み明かすパリピです」的な投稿ばかりしていたら、嫉妬心から即ブロックしてしまうと思います。

と、既婚女子は既婚女子で私たち独身とはまた違うSNS戦争を勃発させているのだなと学ばされた一件なのでした。

なぜSNSで幸せアピールをしないといけない?

ただ、このようにSNSでお金持ちのセレブ妻アピールをする既婚女子たちが昔からそうだったのかと言えば、そうではありません。

中には、昔は誰よりも友達のことを第一に考えてくれる心優しい子だっていました。

ただ、結婚を機にお金持ちになり、そこからなぜか皆変わってしまったのです。お金は人を変えるなんて言いますが、本当にそうなのかもしれません。

 

そして、当たり前ではありますが、SNSではお金があって幸せアピールを続けている彼女たちだって、24時間365日が幸せの連続ではないはず。

夫婦間や子育ての中で大変なことだってたくさんあるでしょう。

しかし、セレブ妻という肩書きを持ってしまったからこそ、「彼に釣り合うよう常に完璧な妻でなくてはいけない」「周りから幸せだと思われたい」という気持ちが強くなり、悩みや辛さを隠すようになってしまったのかも。

それが充実したSNS投稿をあげ続けないと気持ちが保てない、という状況に彼女たちを陥らせてしまったのかもしれません。

お金持ち男性と結婚はしたくない

既婚女子たちのSNS事情について考えさせられた今回。

正直、独身で人一倍性格をこじらせているすずやとしては、セレブ妻アピールがウザいと思う既婚女子の意見も、必死で幸せアピールを続けなければいけないセレブ妻の気持ちも何となくわかる気がします。

 

ただ、私が思ったのは、「結婚後にSNSでこんな無理をしなければいけないなら、結婚願望が生まれたとしても金持ちとは結婚したくない」ということでした。

銭ゲバで何よりもお金が大好きなすずやですが、お金持ちの旦那さまとの生活の中で無理を続け、自分を失ってしまう可能性があるなら、これからも自分のひとりの力で生きていきたいと思います。

 

……おっと? 

どこからか「こんなすずやと結婚してくれるお金持ち男性を探すなんて、宝くじで3億円当たるより可能性がないだろうが!」って突っ込みが聞こえてくるな。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【女性限定】結婚したいですか?
    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング