ナニワ娘の婚活奮闘記~自然な出会いよりも結婚相談所がベストと確信した理由~

どうも、西園寺 愛です。素敵な料理男子と出会って心が揺れるナニワの女・三十路の独身。でも、自然な出会いは不透明なことが多すぎ!

今回は、自然な出会いをしたO氏とのお話です。

料理男子のO氏と仲を深める

前回、料理教室体験で出会った料理男子のO氏。黒髪真面目風イケメン、34歳、大阪市在住、アパレル勤務、彼女なしというデータしかまだわからないものの、なかなかの好青年のため西園寺はO氏に興味津々です。

「もしもこんな男性と付き合えたら」なんて考えると、胸がときめきます!そう、久しぶりのときめきです。しばらくこんな感情は湧かなかったのに!

料理教室の次の週末、西園寺とO氏はまた会っておりました。今度もカフェデート(デートなのかな?)です。二人でのんびり話していると、なんだか気持ちがゆったりとしてきます。

「このあと、ショッピングにでも行きますか?」

カフェデートのあとはショッピングデート!カフェで終わらせないあたり、O氏も西園寺のことが気に入っているはず。

西園寺もO氏を気に入っているし、もしやこれは恋の予感か!?いやーん、西園寺どうする!?この恋に走っちゃう!?

やっぱり恋愛は自然な出会いでないと!?

合コンや街コンなどの婚活をし、ついに結婚相談所にまで登録した西園寺。そんな婚活に励みまくりの西園寺が、改めて自然な出会いに向き合うときがきました!

うんうん、やっぱり自然な出会いってええなぁ。「もしかしたら結婚する相手かも!」なんてことをすぐに思わなくていいし、力を抜いて接することができる。

もしもO氏と婚活の場で出会っていたら、ギラギラした目で見ちゃうかも。きっと勇みすぎて、失敗もする。

でも今回は、婚活の場ではなく、料理教室体験で出会ったという自然な出会い。久しく感じていなかった胸のときめきも感じられるし、「これぞ恋の予感!」という気分です。

あー。西園寺に足りなかったのは、こういうものかも。やっぱり自然な出会いをして、恋をするのが一番やね!

このまま結婚相談所を辞めてしまって、自然な出会い(というかO氏)に走るのもいいかもしれへんわ!

自然な出会いゆえの罠

ある日、西園寺は一人でショッピングに繰り出しました。この前の二人で買い物もいいけれど、一人で買い物にでるのもいいものです。

2時間ほどあてもなくフラフラとさまよっていたところ……なんと、某ショップでO氏を見つけました!

よく見ると、そのお店はO氏が働いているショップ。思いがけず職場を見つけてしまい、なんだかドキドキします。こっそり働いている姿でも拝見しようかしらん?

レディースも売っているお店のため、西園寺は堂々と入店。服を選ぶふりをして、さり気なくO氏の付近をうろついていました。すると。

「おーいバイトぉ。これやっちゃって」

店長と思わしき人が、O氏に声をかけました。ん?今バイトって言った?まさかO氏、バイトなのか!?

バイトということは、それほど収入は多くないはず。お店の壁に貼られている「スタッフ募集」の張り紙を見てみると、時給1000円でした。

1日8時間、週5日働いたとして月収16万円。年収は192万円。ここから年金やら税金やら引かれるわけで……。む、無理……これは結婚などを考えられる年収じゃない!

西園寺が打ちひしがれていると、さらに追い打ちをかける言葉が聞こえてきました。

「Oさー、早く借金返せたらいいな!」

なんだと?借金!?O氏、まさかの借金ありか!!!なんでやねん、無理すぎるわ!

結婚するなら結婚相談所が一番!

西園寺はそっとお店をでて、とぼとぼと歩きました。O氏は年収が200万円ほどしかないうえに、借金まで抱えている。どれだけ中身が素晴らしくても、これでは結婚は望めない。

自然な出会いの危なさを、ここで実感しました。そうや、これや。こういうことがあるから、西園寺は結婚相談所に登録したんや!

西園寺は自然な出会いや恋をしたいと思います。でも、なにより大切なことは結婚することです。

理想は、恋をして結婚をすること。でも恋をする相手が結婚相手にふさわしくないなら、もうどうしようもない。

結婚相談所は、結婚相手としての条件選びができる。今回のように、「相手のステータスが不明すぎる!」「実は借金があった!」ということを経験することはない。

「……よし!」

西園寺、決めました。もう一度結婚相談所で頑張ってみます。西園寺にとっての理想の結婚をするためには、やっぱり結婚相談所が一番なんや!自然な出会いとはさよならやね!

ナニワの女・三十路の西園寺。改めて、結婚相談所で頑張っていこうと思います!!

よかったら「いいね!」を押してください
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ