【実話で研究!アラサー男子の恋愛観】可愛いのに社内で低評価な女子。その理由とは?

こんにちは。美容室オアシスのオーナー、小泉です。このコラムではアラサー男子のリアルな恋愛エピソードを通じて、男子特有の考え方や感性をご紹介していきます。

これを読んで是非あなたの恋愛に役立ててくださいね。

今回は、女子がモテるポイントはルックスだけじゃない、というお話です。

<今回の男子>

K君(29歳) 電子機器メーカー勤務
ルックス:★★☆☆☆
スタイル:★★★☆☆
お洒落度:★★☆☆☆
年収  :★★★☆☆
モテ度 :★★☆☆☆
特徴  :20代の割にはしっかりとしているタイプ。

ウチの会社には可愛いコが多いんですよ!

最近、某電子機器メーカーに転職したというK君。社内にはルックスとスタイルが良い女子が多いそうです。

小泉「ほぉー、そんなに可愛いコが多いなら、男子としては仕事にも精が出るよね」

K君「そうですね。とりあえずオフィス内は華やかです」

小泉「となると、社内恋愛のチャンスも沢山ありそうだね。他の男性社員も喜んでいるんじゃないの?」

K君「うーん、最初はそう思ったんですけどね……同僚達の話を聞いてみると、どうやらそうでもないみたいなんですよ」

小泉「何で?」

K君「いや、むしろ『ああいうコ達とは付き合いたくない』って言ってる男性社員が多くて、社内恋愛はほとんどないみたいなんです」

小泉「おやおや、それはどうしてだろうね」

ルックス以外に必要なものとは?

K君「僕も不思議に思っていたんですけど、だんだんその理由が分かってきました。多分、ニュースに対する知識が問題なんですよ」

小泉「ニュースに対する知識?」

K君「僕の会社では朝礼があります。そこで各自がその日の新聞から気になったニュースと、それに対する自分の考えを述べるようになっているんです」

小泉「社会人としては大事なことだね」

K君「そうでしょ?ところが、非常に残念なことに、女子社員達の発表内容がことごとく的はずれで、明らかに不勉強なんですよ」

小泉「あらら。あまり世の中のことに興味がないのかもね」

K君「多分そうなんでしょうね。女子力アップには興味があっても、ニュースを見たりそれについて考えたりといったことには興味がないみたいです」

小泉「なるほどー。学生同士ならそれでも良いのだろうけど、アラサー男子の恋愛対象となるとちょっとねぇ」

K君「そうなんですよ。ウチは電子機器メーカーとして部品を輸入してる訳で、世界の経済事情はかなり大事なことなんです。なのに、『為替ってよく分からない』とか『貿易摩擦って何?』とか、そんなコばっかりなんですよ」

小泉「仮に仕事に関係していなくても、トップニュースとして扱われている事くらいは知っていてほしいよね」

K君「そうですね。通勤中にスマホを使えば、数分で読めてしまう内容ですからね」

小泉「仕事をきっちりこなしている男子としては、女子のそういう部分も評価の対象にするということなんだね」

今回の教訓

アラサーともなると、外見的な美しさと共に大人としての品格や常識、知識等も問われるものです。そんな大人度合いを測る目安の一つとなるのが、時事問題に対する知識、つまりニュースを見ているかどうかのようです。

それに関してあまりにも無知だと男子からバカにされてしまうので、せめてトップニュースくらいはしっかりと抑えた方が良いのではないでしょうか。

そういった知識や教養が、20代前半の女子にはない「大人っぽさ」と「魅力」を生むのかもしれませんね。

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【女性限定】結婚したいですか?
    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング